FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 多摩湖自転車道  /2016年04月08日(金)
気温20.2℃ 湿度63% 風速2.6m/s(曇時々晴)

積算距離:1146.98Km 全走行距離:48.06Km
全走行時間:02h59m23s 平均速度:16.0Km
ケイデンス:60~90rpm

ルート
自宅(09:30発)→千川上水→都r7→保谷狭山自然公園自転車道(09:54着)→狭山公園(10:37着)→多摩湖自転車道(左回り)→狭山公園→保谷狭山自然公園自転車道→都r7→千川上水→自宅(13:19着)

今回は桜の見納めということで、桜堤blog)辺りを予定してましたが、午前中は風が強く、もろに風を受ける荒川CRより住宅街の中を走る保谷狭山自然公園自転車道(以下保狭CR と表記)や木々に遮られる多摩湖自転車道(以下多摩湖CRと表記)の方が、まだマシだろうと狭山湖1周に変更~


なるべく車道は避け、慈雲堂内科病院近くの千川上水から側道沿いを経て保狭CR に入る

約11年ぶりですが、以前はがむしゃらに走り、車道を横切る際、信号待ちで止まることや車止めを回避するなどイライラした方ですが、最近はユックリ景色を眺めながらのポタリングスタイルになったことで逆に走りやすさを感じました


自転車道は殆どが片側1車線の左側通行(進行方向の→有り)ですが、年配の方が逆走してたり、歩こう会の集団が2車線を占領し走りづらい区間は若干ありましたけど~

驚いたのは、良く事故が起きるのか、カーブの出口にお巡りさんが立っていたり、車道を横切る歩道に婦警さんがいたりと、自転車のマナーが低下しているのかな・・・・


昔はやたら長く感じましたが、あっという間に狭山公園

過去、ここは1度も入ったことがなくてスルーし、多摩湖CR 左周りで帰るコースでしたが、前を走っていたロードの方が南門へ入っていったので真似してついていくと、静かな雑木林の中を進み宅部池を横切り、桜や菜の花が彩る"風の広場"を眼下に景色は素晴らしい


ここから堤防まで急な坂があって、MTBで上っていたら途中すれ違った、お巡りさんが笑顔で 凄いね~ と! (^^ゞ


堤防を横切り多摩湖CR へ戻り左周りで、再び狭山公園を抜けて保狭CR へ


上着はウィンドーブレーカー→ウィンドーベスト→サイクルジャージ半袖とアームウォーマー、パンツはコールドブラックレーサーパンツとレッグウォーマーの上にスリークォーターパンツ

徐々に体が温まり暑くなってきた時はウィンドーブレーカーを脱ぎ体温調整、ペラペラなので収納時はコンパクトになり邪魔にならなくて便利でした

今回のパンツには坐骨部分に最厚ウレタン3層が積み重なるという3D-NEO PLUS を使いましたが、前に使った3D-NEO とあまり変わりないかな・・・・


他にロングライド用極厚パッドの3D MEGA も試したい気持ちはあるが、中年になると疲れや痛みが遅れてやってくるので、数日後ハッキリするだろう!

30kmを越えるサイクリングは彩湖ポタblog)以来、メカトラはなく帰ってこられた、そして、取り敢えず桜は見れたし、サイクリングウェアの良さも分かった、お尻のパッドは少し様子見ということで今回の多摩湖CR ポタは終了~


因みに保谷狭山自然公園自転車道を初めて走ったのが1993年(平成5年)4月24日(土)、この前日に MTB を買っていきなり走ったのだ!

次に現在のMTBを買って2005年(平成17年)4月23日(土)に走った2度目が12年ぶり

そして、今日の3度目は11年ぶりと、その周期が10年を越える? 

何でこんなに間が空くのだろう・・・・

 不思議~


iPhone から投稿


スポンサーサイト



2016/04/08(Fri)14:18
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<16 白色の花 │ HOME │ 中々条件が~>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1978-5e1145ca
 │ 日記TOP │