カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 11s 化初走行  /2016年05月15日(日)
気温24.6℃ 湿度41% 風速2.3m/s(晴)

積算距離:1261.56Km 全走行距離:43.92Km
全走行時間:02h38m07s 平均速度:16.6Km
ケイデンス:60~90rpm

ルート
彩湖駐車場(10:55発)→荒川CR上り→秋ヶ瀬橋→羽根倉橋 →新上江橋→入間大橋→白山神社付近(折り返し12:21)→入間大橋→新上江橋→羽根倉橋→秋ヶ瀬橋→彩湖駐車場(14:11着)

今回は11s 化して初めての走行~


ギヤチェンジがスムーズか、その際にチェーンが外れないか又、ブレーキタッチと効き、ハンドリングなどを確認するためなので、アクシデントも視野に入れ軽く走って戻る程度と考えてましたが~ しかし、気候の良さに、ついつい距離が伸びてしまいました

先ず、初乗りでギヤがあまりのロー過ぎてチェーンが外れているかのような錯覚がありスプロケットを確認して慌てましたよ~


シフトチェンジでは今までデュアルコントロールレバーを使っていたクセでブレーキレバーを持ち上げたり押し下げたりする事が何回もあって、慌ててラピットファイヤーのレバーを探してました

さすがに後半になると間違えはなくなりましたが・・・・


先ずブレーキレバーとキャリパーが新旧の組み合わせで効き具合など心配しましたが前と殆ど変わらず違和感なし

ブレーキの操作は基本、人差し指もしくは人差し指と中指ですがレバーの長さが短いとバイク同様に疲れますね


但し、時々 異音に悩まされる・・・・・

11s 側シフトレバーのクリック感はカチッ! カチッ!と節度があって気持ちいいですが少々ストロークがあって硬く感じます
もう少しショートストロークで操作感が軽ければベストなんですが、これも慣れでしょうか


ひたすら真っ直ぐ走るだけのCR ではハンドル幅が長すぎて、腕を広げ突っ張る姿勢が苦痛なのか、自然と内側寄りを握っている事があった


ハンドル幅による姿勢が原因かは分かりませんが両腕全体から指先まで痺れて指先の感覚がなくなり怖い思いをし、何度も木陰で休憩~

取り敢えず、トラブルなく帰って来れたので満足です


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2016/05/15(Sun)14:47
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<16 絹さや そろそろ │ HOME │ ツーリング準備>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2007-2f9dd1ed
 │ 日記TOP │