カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 里山リベンジ  /2016年05月29日(日)
気温25.0℃ 湿度51% 風速2.0m/s(晴)

積算距離:1303.57Km 全走行距離:15.65Km
全走行時間:01h04m12s 平均速度:14.6Km
全所用時間:01h16m51s ケイデンス:60~90rpm


・里山トレイルコース
六道山公園(出発13:58)→狭山湖外周道路→比良の丘→金仙寺左折→早稲田大学前通過→早稲田大学入口交差点より県立芸術総合高校方面へ→緑が丘商店で休憩(14:23)→左折→右折→右折(この区間は迷って住人に道を聞きました)→ぶどう畑を左折→狭山湖外周道路→トトロの森第4号地(14:33)狭山湖堰堤→埼玉県・都r55→第一学校給食センター→冒険の森→六地蔵→御半立→猿久保→六道山公園(15:31終了)


1回目は初ダートblog)では上りのきつさにスタートして1kmにも満たない地点でUターンして終了

2回目の里山トレイルblog)では11年前のスペックを一新しハンドル、ギヤ廻りを11s 化するなど、それが功を奏したか上り下りと気持ちの良いトレイルが楽しめました

しかし、当初の予定では狭山湖外周道路から狭山湖を一周するダートとアスファルトの混在ルートで戻ってくる予定だったので、今回はそのリベンジ!

道も多少分かってきたので六道山公園→比良の丘まではアッという間、ベンチに先客が居らしたので、そのまま坂を下り金仙寺を左折、この辺から何処を走っているのか全く分からずで、たぶんこの方向が狭山湖外周道路方面だろうと右折、直ぐT 字路を右折し そのまま進むも だんだん道幅が狭く不安になってきたので通り掛かったおじさんに狭山湖外周道路方面をお聞きすると

この道を真っ直ぐ行けばいいよ~ と

だいたいの方向は合ってましたが、正反対の場所へ進んでないかヒヤヒヤしました~

もの凄い激坂を何とか上りきると左手にぶどう畑、突き当たると狭山湖外周道路にようやく合流!


少し先には今迄気が付かなかったトトロの森第4号地、中は竹林で入れるようでしたがヘビがでてきそうなのでスル~~

狭山湖堰堤→埼玉県・都r55→狭山湖側の第一学校給食センターへ

実は月曜にこちらを走る予定でしたが、朝から雨の予報だったので混雑覚悟で来ましたが、やはり平日と違いダート区間はMTB で走られるソロ・グループやご家族の方、又ご高齢のハイカーも沢山いらっしゃいました

でも、思い切って来てみて良かったです~


話しは変わって、フルサスが必要かの話しですが

僕にはハードテイルで十分と感じました (^0^)

かなりの凸凹道が所々にありますが、高速でも問題なく走れたので後はエンジン(脚力)を鍛えて、腕を磨けば良いのだと

後々、問題点があれば その時にまた考えれば良いし

でも、次に選ぶとしても軽さが1番のハードテイルになりそうな (^0^)

今回、ボトルゲージ2箇所の内、ダウンチューブ側はだいたい空の状態が多く、シートチューブ側には少し重めのツールケースが常時入っていて、ダートを走るとガシャ ガシャと中の工具が踊っているのが分かり、サドルバッグへ必要最低限とした結果、当然ながら車体が軽く走りやすくも感じた


今迄、町中のポタリングがメインだったので、あれもこれもと工具を過剰に積み過ぎてましたね

サドルバッグの中身を厳選し、エアーポンプも少し小型なのが良いかなと


前回の立ち転けのアザがようやく消えてきた・・・・ (~_~;)


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2016/05/29(Sun)16:48
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<Zenard │ HOME │ フルサス必要?>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2017-9b21bc02
 │ 日記TOP │