カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 翼果  /2016年11月15日(火)
何気に紅葉を眺めていたら、細かい葉が重なった房のようなものに目がとまり、何だろうと手に取ってみました


重なっていると何だか分かりませんが、一つ一つバラバラにするとブーメラン型をして、片方には種が付き、落下したとき滞空時間を稼ぎ、種子をより遠くに飛ばす"翼果"というのものだと分かりました


試しに、その一つを落としてみると螺旋状にクルクルと綺麗に回転しユックリと落下し、その時の衝撃もしくは時間の経過と共に種と分離する

面白いですね~


模型などのプロペラやローターなど回転バランスが難しいものですが、自然界の中でこの形が普通に出来てしまうことが凄いことだな~ と!

この翼果は吹けば飛ぶほどなので、風の向きによっては上昇し、かなりの距離を飛来するのではないか・・・・


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2016/11/15(Tue)15:06
雑記トラックバック(0)コメント(0)
<<GO Plus使ってみた │ HOME │ 安納芋ソフト>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2096-26249ce8
 │ 日記TOP │