カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 中年病棟3日目  /2017年01月06日(金)
天気:晴
気温:8.8℃
湿度:37%

体温:36.6℃~36.8℃
点滴:セルアセトF 500ml にネオファーゲン20ml混合
生理食塩液100mlにポララミン5ml混合 ×1
血液検査:1回
朝食・昼食・夕食:完食

未明より下半身の痒みが増し、太股、ふくらはぎが いように痒く目が覚める、又お隣の いびきが大きく1度目が覚めてしまうと再度眠りにつくのは厳しい~

こればかりはお互い様なので、早く寝た方が勝ち?

朝まで我慢するしかないだろう


点滴から解放されたと思ったら朝食後から開始!

看護師さんに聞いたら24H点滴でなくなっただけらしい

それでも睡眠時に解放されるのはありがたい


シャワーの許可をもらったので、看護師さんに傷口を覆うテープ、手首にはサーフロー(静脈留置針)が手首に刺さったままなので一旦チューブを外し、使い捨て長手袋を被せて洗うよう指示があった

浴室は僕が知ってる病院の施設とはかけ離れていて、どう見てもホテル並みだ

綺麗だし、病院独特のにおいもない

皮膚に適温の温水をかけると まだまだ腫れぼったくヒリヒリするが、4日の時とは雲泥の差だ


冷暖房完備で蛇口も今風の混合水栓、高級住宅街で見られる洗面所・浴室と遜色ないと思う

変われば変わるものだね~


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2017/01/06(Fri)19:49
健康トラックバック(0)コメント(0)
<<中年病棟4日目 │ HOME │ 中年病棟2日目>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2111-d3d711ba
 │ 日記TOP │