カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 トップチューブバッグ(2)  /2017年03月03日(金)
トピークのFUEL TANK(フュエルタンク)L(blog)を使ってきて、スマフォ・携帯電話・ティシュ等の出し入れが便利になり重宝してますが、慣れてくると、細かな不満がでてくる

ペダリング時に膝が当たらないようスリムに設計されているが縦長であるが故、ヘッドパーツ1本、トップチューブに2本のベルクロ固定でもスマホやサイフなど重さが増してくると傾いてしまうことがあり、たまに膝に当たることもあって、垂直に直すことが多々ありました、又 常に出し入れをする使い方だと取り出し口が狭く、指で中を探すことがあり使いづらく感じてきた

もう少し横幅があっても良いので、上面のフタがガバッと開きスマホなど取り出しやすいタイプを探していたところREUDOの"ロードバイクiPhone6Plus用トップチューブバッグ"を発見!


高さが75mmと平べったく重心が低いうえに、ヘッドパーツ1本、トップチューブに3本ベルクロ固定でホールド感バッチリ!

バッグが左右に、こんにちは することがないので走行中のストレスは感じません

幅が75mm(FUEL TANK L)→110mmに増えましたが、長さが240mm(FUEL TANK L)→200mmに短くなったことで、多少意識はするものの一般的な中年の股下であれば膝が当たるということはないと思われます、しかし、フレームサイズによるトップチューブの長さや角度、足の長さなど色々と考えると何ともいえません


個人的にはトピークのFUEL TANKのように傾きがなくなったことで膝に当たることはなくなり、ファスナーは両側から手前に閉めるタイプですが、作りもしっかりしているしガバッと開いて中身の確認や出し入れ等、私的な使い方では満足です

通常は上段にスマフォを入れてナビ代わりに見れる透明の窓がありますが、これは特に使用してません、下段の容量目安としてポケットティシュ2個とスマフォ(iPhone7Plusソフトケースに入れた状態)を入れて一杯になる感じです

ロードバイク用とありますが、MTBに使っても何ら問題なく、こちらの方が逆にピッタリ収まって格好いいかも~


付属する製品証明書には
商品名:ロードバイクiPhoneトップチューブバッグ
型番:RE-RDBK-TB(ブラック)

注文した物はiPhone6・7Plus用なので本来は
商品名:ロードバイクiPhone6プラストップチューブバッグ
型番:RE-RDBK-TBLBK(ブラック)

でなければならないので、注文ミスかとメーカーに確認したところ、iPhone若しくはiPhone7Plus用であっても製品証明書の商品名は"ロードバイクiPhoneトップチューブバッグ、型番:RE-RDBK-TB"(ブラックの場合)で統一しているとのこと?(^^ゞ

この辺は謎ですが、iPhone用にiPhone7Plusは絶対入らないので直ぐ分かりますとの返答であった

何度か写真を見ているうち、iPhone用とiPhone7Plusの見分け方で、大きさでも分かるかも知れないが、トップチューブに固定するベルクロの本数がiPhone用が2本、iPhone6・7Plus用が3本ではないかと~


因みに、このREUDOは折りたたみキーボードblog)等も手掛けている会社でもある


メモ書き
・フュエルタンクL
サイズ:L240 x W75 x H110mm
収納容量:0.75L
本体重量:150g
メーカー:トピーク

・ロードバイクiPhone6Plusトップチューブバッグ
(iPhone 6SPlus/iPhone 6Plus 専用)
サイズ:L200 x W105 x H75mm
収納容量:0.6L
本体重量:約160g
メーカー:REUDO


iPhone から投稿



スポンサーサイト
2017/03/03(Fri)13:17
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<林道走ってきた~ │ HOME │ 無線式トラックボール>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2135-b26c60d9
 │ 日記TOP │