カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 多磨全生園  /2017年04月21日(金)
気温15.8℃ 湿度73% 風速2.1m/s(晴)

積算距離:331.91Km 走行距離:27.45Km
走行時間:01h50m 平均速度:14.9Km
所用時間:02h55m ケイデンス:60~90rpm
13:15~16:10

自宅発→黒目川(曲橋→平成橋)→出水川→都r4→多磨全生園→都r4→出水川→黒目川(平成橋→曲橋)→自宅着


清瀬といえば大きな病院が多く、中でも結核療養所が集中していることでも知られており、過去に仕事でその施設内に入ったこともあった


国立療養所 多磨全生園(ぜんしょうえん)は桜が綺麗ということで訪れましたが、ハンセン病患者の収容施設だったというのは恥ずかしながら最近になって知ったのです


大まかに施設関係公共の場所宗教地区入所者地区に分かれ、園内は一般開放されているものの入所者地区にあっては一部、立入禁止の看板があったりするので注意


園内は綺麗に整備されているが、兎に角、広いので総合案内図を見ても中々理解できなくて迷います

宗教地区付近には当時、使われていたであろう古びた高架水槽、廃墟化した施設らしきものが残っておりました

綺麗なチューリップ畑で写真を撮っていたところ、こちらの施設を従事されているという方とお話を~


もう1週間早く来ていれば桜が綺麗だったとおっしゃってました又、ハンセン病を題材とした"あん"という映画のロケ地でもあり出演した樹木希林、永瀬正敏、作家のドリアン助川氏が公開1年を記念して枝垂れ桜3本を植樹したという場所へ案内してくれた


園内には普通に患者さんがお散歩していたりしますが、挨拶を交わしたところ

 お花畑が綺麗だから見てって~ と


まだまだ見落としている場所があると思うけど、大きなショッピングセンターや御食事処(なごみ)もあった


なごみに関しては"どなたでもお気軽にお入り下さい"の看板があったので一般の方も利用できるみたいです

隣接した敷地内には国立ハンセン病資料館があり、当日は団体の利用があったようで大型バスが駐車、今度資料室を見てみたいと思う


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2017/04/21(Fri)17:05
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<久米川ボール │ HOME │ ルート開拓中>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2154-e5b69474
 │ 日記TOP │