FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 ハロゲンバルブ交換  /2017年12月21日(木)
仕事が終わり、FAZEのエンジンを掛けるといつもと違う

なんか変だな~

17時を過ぎると辺りは真っ暗、出発しようにもライトが点いていないので暗くて分からん?

 ようやく

   球が切れてるじゃん?

いつもエンジンを掛けると何も考えず出発なので、一瞬考えてしまいました

ハイビームは点いて、ロービームのみ切れてるので、ハイビーム点灯で帰るしかないと

このままだと、対向車が眩しくて問題あるな~


急遽、ヘッドライト上部を厚紙でカバーし、路面のみ照らして帰宅

光軸が合っていないのでハッキリした照射ではなくボンヤリとしてるため何となくピンぼけ

そんな状態で帰ってきたのでした

去年の7月にドライブベルト交換した際、球切れ交換しているので1年一寸しか保っていない

  切れるの早すぎでしょ~

ハロゲンバルブの交換はカウル下より手を入れるとアクセスは容易でしたよ

でも 慣れが必要かも・・・

コネクター→ゴムカバー→ハロゲンバルブの順で取外

手探り作業なので、頭の中で形や位置をイメージしながら取りかかる

ハロゲンバルブ抑えのピンの引っかけはライトレンズ正面のバルブ中央から見えるので意外と楽でした

ハロゲンバルブ→ゴムカバー→コネクターの順で取付


合わせて走行距離が2万キロ越えたので2回目のプラグ交換も実施

切れたハロゲンバルブを見てみるとロー側のフィラメントが切れているのは当然ですが、その遮光板も脱落?


スクーターなので振動はたいしたことないし、何が原因だろうか?

一応、インナーリード線をバルブ先端に固定し、2点支持でフィラメントの振動を抑えた2輪用の20G 超耐震バルブという謳い文句だけど・・・・・


メモ書き
FAZE 

H4ハロゲンバルブ
・PIAA HIGH POWER(3200K)
      ↓
・PIAA CLEAR WHITE X(3700K)

プラグ
・NGK LMAR8A-9

走行距離 21266km


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2017/12/21(Thu)15:26
バイクトラックバック(0)コメント(0)
<<狭山富士 │ HOME │ 谷津仙元富士>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2224-dad3a459
 │ 日記TOP │