FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 東京都薬用植物園  /2008年05月01日(木)
本園の主な事業内容は、昭和21年(1946年)設立以来、
薬務行政のひとつとして薬用植物の収集及び栽培をしています。
イチハツ(アヤメ科)ボタン
平成15年(2003年)には試験研究機関とし、健康安全研究センター内の組織として再編されました。
現在は主に、脱法ドラッグや健康食品の指導・取締りに向けた植物の鑑別等の試験・研究を行っている。
私自身、季節の野草を採り食べることがありますが、
似たような物でも有毒植物があり素人では判断できない所があります。
中には、誤食により心臓麻痺等の危険な有毒植物もあり、園内で少しでも正しい知識を身につけることが出来ればと思いました。

ケシ・アサ栽培区には、頑丈な柵と厳重な監視カメラに囲われたモルヒネ等アヘンアルカロイドを含み、鎮痛鎮静薬に使われ塩酸モルヒネ製造原料となるケシ(アヘン法により栽培禁止)が栽培されている。
ケシ・アサ栽培区には、頑丈な柵と厳重な監視カメラに囲われたケシ。
ケシ・アサ試験区の外策を一部開放が平成20年(2008年)5月3日~5月23日の9:30~16:00迄。
5月13日~5月15日の09:30~10:00の30分間、
先着70名に限り柵内に入って見学が出来る。
(尚、三脚・脚立の使用は禁止)


東京都薬用植物園
入園料:無料
開園時間:4~9月 09:00~16:30 
10~3月 09:00~16:00
休園日:年末年始(都庁閉庁日)
駐車場:数台可能(隣接にコインPあり)
住所:東京都小平市中島町21-1
電話:042-341-0344
総面積 31,398㎡ 温室(冷房室を含む) 418㎡
標本区 6,896㎡
薬事資料館 337㎡ 栽培試験区 5,810㎡
林地 10,025㎡
スポンサーサイト



2008/05/01(Thu)11:32
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
<<激的な・・・ │ HOME │ モーター変更>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/224-28087178
 │ 日記TOP │