FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 PAS CITY-X  /2018年02月12日(月)
YAMAHA PAS CITY-X(電動アシスト自転車)納車~

   何で今更?


どうせならアシスト自転車なんかよりロードバイクかクロスバイクの方が・・・・

何だかんだいってママチャリは丈夫で長持ち、気兼ねすることなく買い物や雑用に出かけて普通に駐車することが容易に出来る

当たり前のことですが、スタンドを付けないスポーツ自転車だと高価・軽量でパーツの取外しが容易なことから盗難のリスク大でハラハラします

それぞれ使用目的が違うので同様に扱うのは筋違いですが、前に買ったママチャリ(27インチ自転車)が錆々で買い換え時期でもあり、どうせなら乗ったことのない電動アシスト自転車に興味を持っていた

またそれ以外の本当の理由blog20180302)もあるが、、、、

 
先ずメーカーは、YAMAHA・Panasonic・BRIDGESTONEの3社から

個人的にバッテリー容量が大きく、長距離もそれなりに走れてギヤは内装式

女性が乗るファミリータイプ以外で普段着や軽いサイクルウェアでも合うような車体

実際、電動アシスト自転車についてブログされてる方の内容を参考にした結果、YAMAHA PAS CITY-SP5PAS CITY-Xに搾られた


馴染みの自転車屋さんはPAS CITY-SP5の方が疲れないしお勧めといっていたが、軽いポタリングにサイクルウェアは合わないだろうな~と!

小型で21Kgと軽量(普通は25Kg~30Kgはある)

CITY-SP5は大容量バッテリー15.4Ahにも関わらず、それより小さめの12.3AhバッテリーのCITY-Xの方が保ちが良く長く走る

タイヤ20インチの小径車にありがちな忙しないペダルの漕ぎはギヤ比の設定で一回転で進む距離が26インチ並

2018年度より乗り心地を向上させ走行抵抗の少ないセミスリックタイヤを採用

フロントのみ制動力の優れたVブレーキを採用

ミニベロみたいでファッショナブル

ドライブに持って行ったり故障で動かなくなった場合、車に積める大きさ

バッテリーが使えなくなっても普通にペダルで漕げる車体

そんなことをカタログと睨めっこしてたら必然的にCITY-Xになってしまった


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2018/02/12(Mon)13:55
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<PAS CITY-Xで走ってきた(1) │ HOME │ 電動アシスト自転車>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2244-d22fa05a
 │ 日記TOP │