FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 バッグをKLICKfix化  /2018年03月08日(木)
MTBのハンドルに小さな小物入れを付けようと、何年か前に買ったオースチン(OSTRICH)の脱着式フロントバッグF-260K

所がワイヤー・ブレーキホース類に干渉し、見た目が悪かったため取付を見送っていた

   その後、お蔵入りに~

先月よりCITY-Xの前後にカゴ類の取外しができるようKLICKfix化したのですが、これが中々使い勝手が良い

常時フロントにカゴを付けてますがポタリングには小さなF-260Kと付け替えてみようと~

しかし、オースチンF-260K付属のアタッチメントと受け側のアダプタープレートはKLICKfixと互換性がないため取り付け不可


既に、KLICKfixで前後統一してるので、RIXEN KAULのKM811(アダプタープレート)をオースチンF-260Kのアダプタープレートと付け替えれば取付可となる!

KM811を使い、手持ちのバッグを利用してKLICKfix化しようと思うのは誰しも同じ

所が、このパーツは絶版らしく手に入らない(ToT)

  自転車屋さんにいわせると

KM811ばかり売れると本家の取り外し可能なバッグシリーズ(値段が高い)が売れないから市場に出さなくなったのでは・・・・

  それはそうだが、、、


諦めていたところ、BASILよりKLICKfix用のアダプタープレートがありました~

RIXEN KAUL同様、BASILのバスケットやバッグを取り付けられるアダプターですが双方微妙に形状に違いがあるもののガタつきもなく全く問題なし


オースチンF-260Kに付く既存のアダプタープレートはプラスチック補強板の入る側面にネジ止めされてるので、BASIL用の穴を新たに4ヶ所開けて取り付けるだけ、穴位置は流石に合わないので、適当に隠すしかない


この手のアタッチメントは他にもあると思いますが、自分の用途に合うアタッチメントで統一しないと付け替えが発生し面倒になりますね


取り敢えず、使わず仕舞いのフロントバッグがCITY-Xで使えて何よりです


iPhone から投稿



スポンサーサイト
2018/03/08(Thu)11:31
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<醤油味玉 │ HOME │ 非常食はどうかな?>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2255-5974e97e
 │ 日記TOP │