カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 PAS CITY-X通勤 その後  /2018年04月27日(金)
我が家に来て約2ヵ月が経った18 YAMAHA PAS CITY-X通勤仕様!

先日、15.4Ahのバッテリーでの走行とグリップを交換した具合の報告を~


先ず、以下は12.3Ahと15.4Ahバッテリー満充電で電源を入れたときのアシスト走行可能距離です

12.3Ah
・オートエコモードプラス:90km
・標準モード:69km
・強モード:54km

15.4Ah
・オートエコモードプラス:112km
・標準モード:86km
・強モード:67km

アシスト走行モードはオートエコモードプラス・標準モード・強モードの3種類ですが、標準モードしか使っておりません

12.3Ah(標準)→15.4Ahバッテリーにすることで大きく重く(+550g)なってますが重量差は全く変わらない感じで、車体が重いとかはなくスピードも以前と変わらずです

筐体が大きくなったことで膝や靴がペダル位置によって擦ったりすることを心配しましたが、そこは上手くできていて逃げも自然に美観を損ねない造りは流石純正~

最初こそズングリムックリに見えたバッテリーですが、見慣れると何でもなくなるから不思議、むしろ12.3Ahをセットしたとき隙間だらけで不自然に感じるかも・・・・


数年経つと12.3Ah(標準)の大きさで容量15.4Ahを超えるバッテリーがでたりして(^^ゞ

これに関しては、容量が増えるだけでパワーアップには関係ないので、長距離走行が多く充電が追いつかない等なければ標準一本で十分だと思います

馴染みの自転車屋さんでは営業職で使う以外はスペアーバッテリーをお勧めしていないとか・・・・


次に交換したハンドルグリップは、純正より厚さが若干薄いにも関わらず突き上げで痛さを感じることは私的にないですね

形状が異形ではないので握りやすく、ベタ付くわけではないのに滑りにくくグリップ感が増しました

スポーツ車では約12km(片道)なんてたいしたことないかも知れませんが、お弁当(時には2食分)や着替えを背負わずに積んで会社まで楽に運んでくれる電動アシスト自転車は最強!

  やっぱ楽ですね~


家から会社の駐輪場まで片道の走行時間は当初、最速40分でしたが環境に慣れたことやルートの見直しをすることで33分をマーク!

バイク通勤より早く平均して38分といったところ、40分あれば間違いなく到着といった感じになりました

アシスト走行モードは標準モードで片道5km位しかアシストを使ってないようで、後は人力で漕いでます~


最近、気候のせいか以前より自転車での通勤が目立ちますね・・・・・


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2018/04/27(Fri)11:34
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<鶏白湯つけ麺 │ HOME │ 冷麺>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2270-d8079b6a
 │ 日記TOP │