FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 17残Kmから  /2018年08月31日(金)
電動アシスト自転車 18 PAS CITY-Xの通勤で往復約24Km(片道約12Km)の距離に対しバッテリーの残量がどの辺まで使えるか~


液晶5ファンクションメーターの表示
走行モード:標準
バッテリー残量:常時表示(電池マーク5段階)
機能表示切替:残りアシスト走行可能距離(*残Km)
機能表示には他にバッテリー残量(%)、現在速度(km/h)がありますが、スピードメーターは別に付けているので、機能表示は現実味のある残りアシスト走行可能距離を表示

・前回20残kmから試したblog
行き5km 15残km(走行時間38分前後)
帰り3km 12残km(走行時間40分前後)
ライト点灯なし
12.3Ahバッテリー
合計8km消費で12残km(走行時間往復78分前後)

・今回17残kmから試した
行き4km 13残km(走行時間38分前後)
帰り5km 8残km(走行時間40分前後)
ライト点灯なし
15.4Ahバッテリー
合計9km消費で8残km(走行時間往復78分前後)となった

同条件(距離・時間・コース・バッテリー容量)で走ってもバッテリー消費にムラがあり、その時のバッテリーコンディション・天候・体調・信号や踏切の待ち時間、他にもタイヤ空気圧等考えるときりがない


そんなことで、僕の場合であれば最悪10残Kmでも行けそうですが、実際に試したくはないですね(^^ゞ

いい年して辛い思いはしたくないので多少余裕を見て最低ラインは15残Km位が無難という結果です

これから日の出が遅く、日の入りが早くなるとライト点灯になるのでアシスト以外に電流を消費し、バッテリー自体のへたりも考えると減りが早まると思われます

予備バッテリーと交互に使ってはいるものの、頻繁に充電するのも面倒なので最低ラインを把握したかったわけですが、このデータが他の方と全て共通するわけではありません

出だしはアシストに頼り、スピードが乗ってきたらほぼ人力で漕ぐ又は常にアシストに頼りユックリ漕ぐ等、その人の走り方によって大きく違いがあると思われます


まだまだ暑いさなか、体中大汗をかいて自転車通勤を頑張っております


積算距離:1248.3Km



iPhone から投稿



スポンサーサイト
2018/08/31(Fri)18:08
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<マーキー・ギア │ HOME │ 再びドムドムへ>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2312-6a10c8e9
 │ 日記TOP │