FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 15.4Ahバッテリーで  /2018年11月26日(月)
前回、通勤仕様ヤマハPAS-CITY-Xに12.3Ahバッテリーblog)で、単純にバッテリー満充電して会社まで何往復できるのか検証しましたが、今回は15.4Ahバッテリーで~


通勤距離往復:約24km(片道約12km)
通勤時間:往復約70分前後(行き帰り各35分前後)
アシスト走行モード:標準
機能表示切替:残りアシスト走行可能距離(*残Km)
バッテリー:15.4Ah

積算距離:1767.5Km~1945.6Km

バッテリー84残kmから開始!

その後以下の通り

1回目
行き84→80残km
帰り79→74残km(ライト常時点灯)

2回目
行き74→72残km
帰り72→66残km(ライト常時点灯)

3回目
行き66→62残km
帰り62→57残km

4回目
行き56→53残km
帰り53→47残km (ライト常時点灯)

5回目
行き46→43残km
帰り43→38残km (ライト常時点灯)

6回目
行き38→33残km
帰り33→27残km

7回目
行き27→22残km
帰り22→14残km (ライト常時点灯)

8回目
行き13→08残km
帰り08→01残km


走行スタイルはいつもと同じにも関わらず 残りアシスト走行可能距離(*残Km )が2回目の行きで通常4~6km減るところ2kmに留まった、又7回目の帰りでは8kmと大きく減って一定でないことが分かりました

他に考えられることは後半になって早朝の気温が6℃台、そんな中、屋外での駐輪でバッテリーも冷やされてることで少なからず影響があったのではないかと思われます

翌日電源ONで前日より1km減っていることは良くあることで、数十メートル走るだけでも減るのは前日に変わる寸前まで使っているとなるのかも~?

結果、12.3Ahバッテリーと比較すると余力はあるものの安全範囲を見て8往復で+2往復多く、全走行距離が178.1km走ることができました

これはあくまでも通勤の往復で電動アシスト(アシスト走行モード:標準)が切れずに行って戻ってこれる検証でフルアシストではありません

往復に使えない半端な残りアシスト走行可能距離は1残kmとなりました


これから益々気温が下がることを考えると、自分の通勤スタイルでは最低でアシスト走行可能距離を15残kmとしていたが20残kmくらいの余裕を保たせた方が安全かもしれません(^^ゞ



P.S. フロントキャリアに付けた小型ケージのOUTPOST CARGO CAGEblog)にレインコート類を入れた防水バッグ5Lを収納しての走行ですが、小型軽量なことでケージ内にピッタリ収まりハンドリングにも何ら影響なく快適でした



iPhone から投稿



スポンサーサイト



2018/11/26(Mon)08:21
自転車トラックバック(0)コメント(0)
<<男麺リベンジ │ HOME │ 男麺>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/2335-df276196
 │ 日記TOP │