FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 Lipo慣らし  /2008年12月03日(水)
外気14.2℃ 湿度48.9% 風速1.0m/s(晴)
今日は昨日と打って変わって外気温も上がりRC日和となり
沢山のフライヤーが集まりました。
珍しく4台のT-REXが集まりました。
当初T-REXを飛ばしていたのは僕だけでしたが、類は友を
呼ぶ ではないけど、知っている方を含め3人となりお互い
知り得る情報を交換!
同じ物でも、パーツの違い・搭載位置の違い・配線の取り回し等、皆それぞれ違うので色々と参考になります。

購入して気が付いたのは、今迄同じHYPERION LVX
3S 2200mAhを使用していましたが、去年購入した時は
放電能力が20Cで、その後23Cとなり現在は25Cになった
ようです。
不良Lipoが出たのでその分新品の物と交換し、あまり負荷
を掛けないようホバリングで慣らしを行いましたが、ローター
の回転が何時もとは違い、メインローターが吹っ飛ぶのでは
ないかと思う位の勢いで、振動もかなり出ており近くで見て
いると怖さすら感じます。
1m位の高さでしたが、途中オートカットが数回見られパワーダウンのため緊急着陸!
スキッドを痛めるほどではありませんでしたが、このままでは
彼方此方壊してしまいそうな予感。
プロポのTHRO CURVとPIT CURVも上手く合っていないようにも見られます。
また、今迄ESCのオートカットモードは購入時のデフォルトの
ままでソフト(緩やかにパワー減)になっていましたが、ここをオートカットなしに後日変更してみることにしました。
この取説にも競技グライダー・ヘリ・3Dフライト用には
オートカットなしにと記載されていた。

但し、過放電前に着陸させるのはパイロットの責任とも・・・・

フライト回数  8回
スポンサーサイト



2008/12/03(Wed)13:08
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
<<久々の飛行機 │ HOME │ 良い感じ>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/322-c10482be
 │ 日記TOP │