FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 PSA検査  /2009年01月20日(火)
会社の保険組合で無料の検診があり、その中に大腸がん
検査
前立腺がん検査等があったので、両方検査すること
にしました。
大腸検査に関しては、便潜血検査と呼ばれるもので、検便採取で便の中に血液が混じっていないかを調べるものですが、問題点として、出血している病気しか分からないのとある程度進行した病状で陽性となるため完全とはいえないのです。

前立腺がん検査は、PSA(prostate specific antigen)検査と呼ばれるもので、キットの中にある採血器具(穿刺器)を使い、その採血より前立腺から分泌される生体物質(タンパク質分解酵素の一種)の含有量値を調べるものですが、早期の前立腺がんでも異常高値を示し感度が高く、いくつかの問題点もあるそうです。
前立腺がん検査キット
しかし、両方とも完全とはいえなくても定期的にこのような検査をすることで自身の健康状態を把握する意味で重要なことだと思います。

さて、このPSA検査ですが、採血器具(穿刺器)が安全な
ものとはいえ、自分の指にその器具から飛び出す刃で血液
を採取するのですから、少し緊張します。
どの位、刃が飛び出すのか、目に見えない不安と器具に
不具合があったらという余計な心配をしてしまい、実施する
のに、送られてきてから一週間が経ってしまった。

結果として、一瞬チクッとするだけなのですが・・・・
採血器具(穿刺器) スプリングを押すとその瞬間刃が飛び出す
採血器具は2個付属され、1個で終わるかと思いましたが、
採血用濾紙に4箇所染み込ませるのに、2箇所染み込ませる
間、血が固まり、2回採血器具を使うこととなりました。
この採血器具は、1回のみの使い捨てで、スプリングを押す
とその瞬間刃が飛び出すようですが、肉眼では確認出来な
いくらい一瞬のこと。
スプリング部は1回押し込むとホルダー内に収まり再度使え
ないようになっています。

判定やいかに!

------------------------------

PSAの基準値 4.0ng/ml以下
異常値の場合、前立腺がんの疑いもありますが、前立腺
肥大症でも陽性となる。
スポンサーサイト



2009/01/20(Tue)17:30
健康トラックバック(0)コメント(0)
<<酪農チーズタルト │ HOME │ 生キャラメル クリーム>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/338-8e4f4515
 │ 日記TOP │