FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 T-REX450PRO  /2009年04月26日(日)
T-REX450 V2 を今迄練習してて、このクラスを新たに
購入することなど考えもしていなかったのですが、V2 より
改良され性能が良くなっていると聞いてしまうと!
Alan Szabo Jr. TREX-450 Pro

T-REX450PRO Super Combo パッケージの中身は
V2 のようにアルミケース入り(blog)かと思いましたが
残念なことに箱のみ!
後から必要とする ESC (V2と同じ)、モーター、スワッシュ
周りはサーボ3個、GYRO が GP750ラダーサーボが1個
と ALIGN 純正が付属するので、受信機とバッテリーを用意すれば組立て完了です。
T-REX450PRO Super Combo パッケージの中身

組立てて感じたことは、V2 のようにフレーム組立ての際
必要だったブルーのスペーサーがなく、ダイレクトにねじ込む
方式なのと、4枚構成であったフレームが2枚になり、部品
点数が減り作業が楽になりました。
その分、幅が狭くなり受信機等のスペースが苦しい!
フレームは簡素化
ラダーサーボは、フレーム後部に収まる方式ですがサーボ
側のリンケージやホーンを外すにはサーボマウント4箇所の
ネジを外さなければならないのが面倒です。
もっともこの箇所は、設定が決まればそうそう外す場所でも
ないのですが・・・・

スキッドもプラスチックの一体型になったので、V2 のように
地面に設置するアルミのスキット箇所が回らなくて良い。

ストッパー一体型のメインシャフトはメインギアに差込んで
ネジを締めれば完了と作業がスムーズ。

一番の改良点はテールの駆動方式が
ベルトシャフトドライブに変更されたこと。
駆動方式がベルト→シャフトドライブに変更
ベルト方式で取付時反転させるのとテンションの調整と
消耗がなくなったことは良いことですが、テールブームを
曲げてしまったらトルクチューブもセットで交換しなければ
ならないのだろうか・・・・

プラスチックパーツが増えゴージャス感がなくなりましたが、
その分、軽量化と運動性能が上がるのであれば~

飛んで何ぼの世界ですから良しとしよう!


スポンサーサイト



2009/04/26(Sun)13:53
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
<<450PRO 初ホバ │ HOME │ エンドポイント>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/379-bf076cc1
 │ 日記TOP │