FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 新型 PRIUS 試乗  /2009年05月23日(土)
近年の車事情として、CO2削減・省エネルギー・低排出ガス
といった3つの課題が上げられており、作動原理が異なる
2つ以上の動力源を持ち、状況に応じて単独・複数と、
それを変えて走行する Hybrid Car(ハイブリッドカー)が
注目されてきています。

中でもトヨタは、世界初の量産 Hybrid Car として
誕生した PRIUS(プリウス)はどんなものなのか・・・・・
新型 PRIUS 試乗
試乗してみると室内は、本来あるべき位置にはメーター類は
なくスッキリしており、センターに様々な情報を表示。

フロアーにあるエレクトロシフトマチック(シフトレバー)は
高い位置で圧迫感があり、操作自体それほど動かすことも
ないので、全面パネルに移動した方が、前席も広くなったと
思うのですが・・・・
その下は大きな空間があり、構造上無理なのか
分かりませんが、もっと下に移動することも
出来たと思います。

走行モードには通常エコドライブEV ドライブパワー
状況に応じて使い分けが出来る。
EV ドライブモードではバッテリー残量等に左右されますが、
55Km/h以下で、数百m~2Km程度走行可能だそうです。

早速、このモードをはじめ、色々なモードを試してみました。
PRIUS 車内 試乗プレゼント
車内は確かに静かですが、出だしが緩やかというか遅く、
渋滞の中を走りるのであれば良いかもしれないが一般道
では、こちらがイライラモードに!

そこで今度はパワーモード。
こちらは通常のガソリン車と同等の走りを体感。
ブレーキに関しては、モーター側からも多少アシストが
あるのか、停止時に独特のモーター音と効き過ぎる位の
制動力で低速時はブレーキタッチに慣れを必要としました。

環境に優しい次世代の車として大変魅力ありますが、
人生最後にもう一度だけ、
Manual transmission・MT(マニュアルトランスミッション)を運転したい。

できれば IMPREZA WRX STIblog)なんかを・・・・・


スポンサーサイト



2009/05/23(Sat)10:49
トラックバック(0)コメント(0)
<<センサーテープ │ HOME │ カッチリ!>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/402-067db5a2
 │ 日記TOP │