FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 ゴーヤ栽培 雌しべ  /2009年07月12日(日)
 45日目

もう1個の子供ゴーヤも花が咲いたので、昨日と同じように
雄花を取り、雌花にくっつけて受粉させました。
慣れたつもりの人工授粉が
2回目なので慣れたつもりでしたが、受粉したのか目視で
確認出来ないため、何回も擦り付けていたら
雌しべ が根元から

ポロッ!
取れて落ちてしまいました~

2個目のゴーヤにも雌花が咲きました 受粉中に雌花が取れてしまった

受粉というのは
・雄しべの花粉が雌しべに付けば直ぐに完了なのか
・受粉して何時間か待たなければならないのか
・受粉直後、雌しべが取れてしまっても問題ないのか
その辺がよくよくわかりません!

こちらとしては、受粉させる数時間前には雌花が咲いて
いたので、その間、虫たちによる受粉がなされ
完了したものと 信じるしかないか~

それにしても、雌しべが取れてしまうとは・・・・・
流石にその件で、ネットを検索しても例がありません。

雌しべが取れたことで、このゴーヤは駄目になり育たない
のか、この辺も経過観察します。

東京都議会議員選挙のため、地元小学校に投票しに
行った際、4F建て校舎上まで園芸ネットが張られ、
キュウリとゴーヤが栽培されていたので、どんなものかと。
学校の校舎には一面に園芸ネットが張られていました
ゴーヤを見てみたら、小さなゴーヤが3個程確認出来
ましたが、只伸ばすだけでは、ゴーヤは育たないのだと
他の栽培を見て再確認!

ゴーヤが3個程 形は悪いけどキュウリも数本

1年に1回の母校なので一寸校庭を散策したら
校庭内にはオクラも栽培
オクラも栽培していました。

飼育小屋には烏骨鶏が
名前を呼んであげて下さいと張り紙にあったけど
何処にも書いていてないので呼びようがないですよ~
安眠を妨げる烏骨鶏
キョトンとした顔つきで可愛いんだけど
頓珍漢の時間帯(深夜1時頃)に鳴かないでくれ~

時折、喉を詰まらせるような悲鳴にも聞こえ、その鳴き声と
夢がシンクロし悪夢で起こされたこともあったっけ・・・・

現在のゴーヤ個数: 3


スポンサーサイト



2009/07/12(Sun)10:23
食事トラックバック(0)コメント(0)
<<基本中の基本! │ HOME │ ゴーヤ栽培 受粉>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/429-1a9f4839
 │ 日記TOP │