FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 ビオスの丘  /2009年10月27日(火)
通称、石川高原と呼ばれる高台に広がる ビオスの丘
ビオスはギリシャ語で 生命 を意味。
ビオスの丘 入口
全長約2㎞の自然散策路を持つ亜熱帯の森で 生き物たちの
鼓動を感じて下さい
がコンセプトのようだ。

この中で楽しみにしていたのが、湖水観賞舟と石垣島の
イメージが強い水牛車

湖水観賞舟は湖畔の植物・蘭の花・小動物・昆虫を舟頭が
面白可笑しくガイドするジャングルクルーズ。

湖水観賞舟 広い空間の湖水

約1㎞弱、25分のクルージングでは曲りくねった水路や
突然ひらけて広い空間に出たりと景色が刻々と変化。

見た目以上に、小回りの効く舟だなと変な所で感心。


体長2.5m、体重約700Kgにもなる水牛は、性格はおとなしく
飼い慣らしやすい動物で、石垣島では湿田作業に欠くことの
出来ない動物だそうです。
水牛車
半円形の特徴ある大きな角は先端まで血が通っており敏感で
係員以外の人が不用意に触ると怪我をすることもあるとか

ギシュ ギシュと爪の音をたてながらが、亜熱帯の砂利道を
ゆっくりと進む水牛車はまさに生き物の鼓動を~

確り踏みしめて歩く姿が 景色が良いです

狭い路地のターンも張り出した角を上手く除け、水牛車を
コントロールしている所は流石。
ミニブタ
途中ドッグフードで飼い慣らされたミニブタのお座り芸も
面白かった!


◎ビオスの丘◎
営業時間:09:00~18:00 入園は17:00迄(年中無休)
入園料:大人:690 小人:350円
     入園+乗船セット 大人:1,200 小人:700円
駐車場:無料
トイレ:有
所在地:沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
電 話:098-965-1234


スポンサーサイト



2009/10/27(Tue)11:07
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
<<09沖縄旅行(3日目) │ HOME │ 琉球村>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/481-a87dad15
 │ 日記TOP │