FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 デルタダクト  /2010年03月26日(金)
過去に高速走行中、トンネル内で曇ったゴーグルを外すのに
手間取りあわや大型トラック後方に追突しそうになったこと
からオフロードツーリングでもシールドが簡単に開けられる
オンロード用のフルフェイスを使うようになりました。

しかし、僕のようにヘルメットがロード用のフルフェイスに
モトクロスウェアーにモトクロスブーツの組合せはツーリング
先で同じような格好をしている方と出会すことはないし冷静に
見ると格好悪いです。

いくら山の中で人に見られることがないとはいえ、何でも
格好から入るのは基本ですからね~

そんなことでオフロード用でフルフェイスタイプを使い出して
からはシールドの開け閉めも楽でツーリングには
大変重宝しています。

ヘルメット頭頂にある水抜き用のドレンキャップ

林道ツーリングは春から夏にかけてが殆どですが、オンロード
と違いスピードもそれほどではない林道ツーリングとなると
ダクトが付いているヘルメットでも風抜けが悪く
ヘルメット内は常にオーバーヒート気味

ツーリング前にヘルメットを眺めていたら頭頂に水抜き用の
ドレンキャップがあったので、これを取り外し、同メーカー
から出ている デルタダクト5 を取付て猛暑対策を行いました。

デルタダクト5 クリアー

値段が手頃なうえ、両面テープが付いているので付属の
テンプレートで位置決めをし貼り付けるだけ。

ダクトの開口部(風の入る所)を前側か後側かで悩みましたが
効果がハッキリ分かる前側へ取付てみた。

デルタダクト5 風の流れ

前側にしたことで高速走行中の風切り音がどの位になるか
風圧ではがれたりしないか今度テスト走行で
確認したいと思います。


メモ書き
    Arai
 ・デルタダクト5 クリアー(Part No.4900)税込 840円
    
    
スポンサーサイト



2010/03/26(Fri)15:53
バイクトラックバック(0)コメント(0)
<<かき揚げ風の土筆 │ HOME │ Finger-ease>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/535-2d8fce28
 │ 日記TOP │