FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 HENRI TOIVONEN  /2007年03月01日(木)
WRCもっとも速くもっとも悲劇的な、世界最速の男!
過去に不安定・壊し屋・我がままと言われたヘンリ・トイボネン。彼のことをご存知だろうか・・・・

WRCでは、現在のグループAではなくグループBと言うカテゴリーがあり、もの凄く過激な時代があったのです。
そもそも私がWRCを知ったのもこのグループBでした。
ミッドシップに4WDのシステム、車両も見たことのない型、ラリー車とは思えないスタイル。その中でもランチアデルタS4は不格好であったが好きでした。又それをドライブするヘンリ・トイボネンの走りも過激でドリフトでのコーナーリングは今、見てもスカッとします。
1986年5月2日 第5戦ツールド・コルスのSS18スタート地点から7Kmの地点でコーナーイン側を突っ込み崖下に転落、同時にデルタS4は原型をとどめないほど炎上。
トイボネンとコ・ドライバーのセルジオ・クレストも運命をともにした。
The man who would be king・・・・

彼を知ったのも事故の後で、自分の車(カローラ・スプリンター・トレノ TE71)をラリー仕様にしたのもこの頃です。現在は車も普通になり、去年制作したラリーゲームシュミレーターでラリーを体験してます。
ランチアラリー037ランチアデルタS4
スポンサーサイト



2007/03/01(Thu)15:57
トラックバック(0)コメント(0)
<<フライト日記 │ HOME │ フライト日記>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/54-d592219b
 │ 日記TOP │