FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 ハンドガード交換  /2010年04月25日(日)
林道ツーリングに向け XR(ME06)を整備していますが純正
ハンドガードを社外品に交換することにしました。

純正ハンドルカバー

特に問題があるわけではないのですが、知り合いの CRF250R
(モトクロッサー)に付いていた ZETA のハンドガードが格好
良く見え、シンプルで大袈裟過ぎなくて良いかな~ と。

ハンドガードには種類があり
モトクロス等の前車から跳ね上げる飛び石等から手を保護する
樹脂製ガードのハンドガード

ブッシュガードはハンドガードと似ていますが、その名の通り
やぶ 茂み等の小枝から手を保護するため、頑丈なアルミ材が
レバーホルダー付近とバーエンド部の2点留めで固定されそこ
に樹脂製のガードが付く。

どちらが安全かといえばブッシュガードですがガードの中に
手首が入ったまま転倒すると大怪我の元でアスファルト路面
ではグリップから手を離さないように注意したほうが良いとか。

当初ブッシュガードを検討していたが、色々と話を聞いてたら
純正に近いハンドガードで良いや  となってしまった!

このハンドガードを選んだ理由は他に、上下左右の取付け位置
に自由度があること。

しかし、モトクロッサー対象のためウインカーSW 等があると
それらやケーブルを多少移動する必要があります。

また純正のハンドガードを外すことでクラッチ・ブレーキ側の
レバー取り付けネジ(長さが短いものとなる)と可動部に泥や
埃の侵入を防ぐラバーカバーが別途必要となった。

ブレーキ側 ラバーカバー取付 クラッチ側 ラバーカバー取付 カバーは左右上下調整可

レバー廻りがスッキリとしケーブルのメンテナンスや
アジャストの調整がし易くなった感じに。

交換後の見た目も純正に近くシンプルで良いかも~

ZETA ハンドルカバー交換後

問題はハンドガードの取り付けステーが樹脂製なので高速
道路での走行でバタつき等どのようになるかが心配。


スポンサーサイト



2010/04/25(Sun)11:42
バイクトラックバック(0)コメント(0)
<<紅芋 Sweet Potato │ HOME │ 苗購入>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/548-3bab72b8
 │ 日記TOP │