FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 御岳山林道  /2010年08月25日(水)
   こちらも最近知った御岳山林道ですが大名栗林道に近く
中津川川上牧丘林道にも近いため後々、大名栗林道同様に
状況に応じ連携出来るのでどんな林道なのか寄ってみました。

100825御岳山林道トラック

R140右折→r37に入りトンネルを抜け老人ホームを少し過ぎる
と左側に林道御岳山線の標識と入口が見える。


こちらも標高が上がるにつれ眺望が素晴らしく、秋口には
木々も紅葉付き、また違う感動がありそうです。

御岳山トンネル前で

御岳山トンネル付近には沢山の車が駐車。

工事関係者なのか登山等なのか分かりませんが誰もいません!

その先、普寛トンネルを右折するとは快適な林道ですが広範囲の
落石があり行き止まりで先は崖。


上を見上げて驚きましたが、今にも崩れ落ちそうな危険な場所
で直ぐに本ルートに引き返す。

落石 この先は崖で行き止まり

今回初めて大名栗林道と御岳山林道を走破しましたが距離的には
少ないにもかかわらず疲れました。

前日、分かる範囲でGPSにデータを入れておきましたが地図にない
林道や通行止めによる迂回が数回、今迄に見たことのない落石や
崖崩れを目の当たりにした驚きもあり、帰りの大名栗林道では
そんな事と疲れも重なり睡魔も・・・・・

13時頃には帰宅したが、バイク洗車後、18時頃まで爆睡。

   手のひらにマメが4個も~

   疲れました・・・・・


メモ書き
積算距離 : 8,799km
走行距離 : 303.4km
走行時間 : 6h59m

高速代 : 練馬IC(関越自動車道路)→青梅IC(圏央道)
     バイク 1,500円×2
昼食代 : 440円(おにぎり・お茶)


スポンサーサイト



2010/08/25(Wed)13:23
バイクトラックバック(0)コメント(0)
<<シルシルミシル・・ │ HOME │ 大名栗林道>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/600-b22b676f
 │ 日記TOP │