FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 峠ツーリング・・・  /2010年09月19日(日)
雨で中々林ツリに行けなかったが天気予報では最高気温30℃
晴のち曇、今度こそ雨に降られることはないだろう~

早朝3時起きの4時頃出発。

まだ薄暗い空を眺めると星が見える 今度こそ大丈夫!

関越自動車道路の練馬→本庄児玉間ジャケットを着ていた
にもかかわらず肌寒く震えをこらえてました。

・本日のルート
御荷鋪スーパー林道→塩沢峠→r46→塩沢ダム(休憩)→
r46→R462→R299→金山志賀坂林道→r210→中津川林道→
三国峠→林道相木川上線→r68→r2→r124→ぶどう峠→
R299→十石峠→R299→R462→入沢林道→道平林道→
愛宕山林道→御荷鋪スーパー林道

中津川林道でようやくダートを走り三国峠でお決まりの
写真撮影。

三国峠でXR250R

 長野県側に入り途中にある1番楽しみにしていた
林道相木川上線でしたが、ゲートが下りて立入禁止。

林道相木川上線 三国峠側

これは何時ものことらしく、ネットにある直ぐ横の迂回ルート
を捜すと入れないように何本かので木で厳重にガード。

迂回ルート ガッチリガード 迂回ルート 急斜面

1箇所、勾配のきつい所のみガードはなかったものの
そこまでして入らなくても、川上第二小学校側が開いて
いることがあるようなのでそちらから入れば良いかと・・・

今回も160kmを超えた辺りからガス欠気味になり
燃料コックをON(通常)→RES(予備)へ切替。

  考えてみたら今日は日曜日
   何時ものスタンドは営業していたのでセーフ。
(確認したら現時点で営業時間 7:30~18:00 土曜日定休)

川上第二小学校側からの林道相木川上線もゲートが
閉まっており中に入ることは出来ませんでした。

川上第二小学校側もゲートが閉まっていました

軽く針金で巻いてあるだけで解放は容易でしたが次回の楽しみ
に取っておくことにして次の目的地であるぶどう峠へ。

初めての道をGPS頼りにぶどう峠に到着。

ぶどう峠は標高は1,510mで新潟県にある葡萄峠とは異なり
武道峠と書くようですがここにある石碑には平仮名で
ぶどう峠と表記。

既に3組のライダーが休憩中、石碑の前にバイクを置き
厚木からオフロードバイクで来た強面のKLさんに写真
をお願いした。

ぶどう峠でME06と私

ハーレーの方達とは燃費の話になり、1回の燃料補給で
250kmの走行が可能といった話を・・・・

日高から見えた方は僕がヘルメットに付けたオンボードカメラが
珍しいのか写真を撮っていました。

何かのブログ等に載せるのかな!

その後、十石峠へ向かうがここまでの道は細くクネクネしており
車や重量級のバイクだと大変だと思いました。

十石峠は標高は1,351mで佐久穂町側にある展望塔から見える
妙義荒船佐久高原国定公園の雄大な景色は中々です。

十石峠展望塔

ぶどう峠と違い展望塔・駐車場・トイレが完備されているのと
休日だったこともあり車、バイク、自転車と沢山の人で賑わって
いました。

展望塔より駐車場を見下ろす 展望塔より東方の眺望


-----展望塔の動画です-----





こちらでも十石峠の標識を見つけ、その前で写真を~

十石峠でME06と私

バイクと一緒の写真はあまりないのでソロのライダーにとって
良い記念になります。

中津川林道以外全てアスファルトで林ツリとなりませんでしたが
どちらにせよ都会にはない景色と空気を味わえたことで
何か癒されました。


14時頃には帰宅、洗車・洗濯後お決まりの爆睡で夢の中へ・・・



メモ書き
積算距離 : 9,360km
走行距離 : 436.60km
走行時間 : 08h26m

スポンサーサイト



2010/09/19(Sun)14:56
バイクトラックバック(0)コメント(0)
<<軽井沢白昼夢 │ HOME │ 中華そば 青葉>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/606-0cb427ee
 │ 日記TOP │