カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 SAUDADE  /2010年12月15日(水)
今回の練習曲は高中正義氏 Saudade 収録の
                      Saudade(サダージ)。

   Saudade はポルトガルのタイトルだそうで
   前回 A Fair Wind blog)の2曲目に収録されているもの。

   あえて曲のイメージをすると

  賑やかなサンバカーニバルの
      軽快なリズムの中に夕日をバックに1人佇む


      そんな哀愁さを漂わせます。

服装もサンバの暑いイメージをくずさないように半袖シャツで
頑張りました。

   室内は暖房ガンガンなので~


練習に関しては何時ものことですが原曲のようには中々上手くいか
ないのが現実で、雰囲気がだいぶ変わってしまいます。


エフェクター設定にしても試行錯誤、なるべくハッキリした音を
出そうと心掛けてはいるのですがどうしても、こもった感じになり
ハッキリとした音にすると生ギターのようになってしまう~

スコアブックの解説で、高中自身のコメントの中に24Fのギターは
使用していないとのことですが24Fを使ったH&PがありSG-2000
では22Fなのでその箇所をC&Dで置き換えています。

特に素早いチョーキングが続けて出て来る所では1弦を切ってしま
うことがあり、まめに新品の弦に交換することを心掛けました。

DISCO"B"blog)程ではなくてもチョーキングがハードで長時間
練習すると薬指が腫れ上がり力が入らなくなります。

曲の中でやはりH&Pの箇所がありますが、そこをピックで素早く
押して音を出すのが同じように動画にアップされている方の中で
定番となっているようなので僕も同じように・・・・

   高中さんもライブでやっていましたし~

練習風景

現在使用している音楽練習室は自宅から近くて便利なのですが
ギターアンプの調子が悪く、何もしないのに時々音の大きさが
変わったり、いきなりブチッと消えたりして・・・・

こんな感じで撮影しています

おばけが映ってないことを祈ります。

施設受付で職員同士の会話がたまたま聞こえてしまったのだが
 
    深夜 誰も居ないはずの教室から
       インターホンがまた鳴ったんですよ~

何となく演奏中に後ろで人の気配を感じたりアンプの調子が
悪くなるのはそのせいなのと思ったり・・・・・・

  一寸背筋がゾォーとしましたが

 尚もまだ色々なことが~

  と僕に話だしたので制止した。

  そんな話、練習前に聞きたくないですからね・・・・・・

  自宅で録画出来れば良いのにな~


スポンサーサイト
2010/12/15(Wed)11:05
音楽トラックバック(0)コメント(0)
<<エフェクター増設 │ HOME │ iCon`BOX>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/633-9d2dc751
 │ 日記TOP │