FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 電力不足には  /2011年04月13日(水)
年間の電力需要のピークを迎える夏の電力不足に向け、社内でも無駄な電力をなくそうと動き出しています。

どこの会社やご家庭でも同じような、涙ぐましい努力をされていることでしょう。

通常のミニクリプトンランプとLED

小さなことからですが各階男女トイレの照明を電球から消費電力の少ないLED(発光ダイオード)照明に切り替えました。

向きが変えられる

照明では、常時電灯箇所で事務室の机のない通路や階段灯を間引きをし無駄使いをなくしていきます。

数年前に取り付けた各階大便器のウォシュレットも好評でしたが便座や洗浄水を温かくするなど待機電力があることなどから、いずれ対象となることは間違いないでしょう。

何れも一気に行うのではなく、徐々に減らし皆さんに少しずつ慣れて頂き、ご理解とご協力をお願いするわけです。

今の所、電灯盤からですが、次に動力盤の見直しに入ります。

こちらの方が電灯と比べ、大きな電力を使っているので減らせる箇所があれば、数値も明白に現れ、手っ取り早いのですが、熱源系の冷凍機やその補機類はこの建物にとって必要不欠。

停止することは出来ないので、冷水出口温度設定を機器類に影響を与えないギリギリまで上げ電力消費を抑える手立てしかありません。

深夜電力を使い冷やされた蓄熱水を熱交換し冷水として使うことも可能ですが冷凍機と違い立ち上がりが早いので、トラブル発生時の
冷凍機が立ち上がる間としてのバックアップとして残しておきたい。

空調機・FCU・給排気ファン等は停止とスジュール変更など行い室内温度のデータを取り問題なければ実施。

思い切った行動にでないと目に見える数値が出て来ません。

ほんの一寸したことですが、探せば色々と無駄な箇所が出てきます。

ちりも積もれば山となる ではありませんが、期待する効果が少なくても、始めることが大事ですね!



スポンサーサイト



2011/04/13(Wed)14:21
雑記トラックバック(0)コメント(0)
<<モバイルキーボード │ HOME │ 山桜が綺麗>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/678-40150a9d
 │ 日記TOP │