FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 モバイルキーボード  /2011年04月16日(土)
こんな感じ

iPod touchの手軽さから使用率が増え、ふと思いついたことやBlogの長文などにも積極的に使っています。

画面内のキータッチはキーボードが画面半分を占めるため文面の流れが見れないのと、昭和の人間なだけに通常のキーボードがやはり使いやすい。

iPod touchにはBluetooth(デジタル機器用の近距離無線通信規格の1つ)があり、その機能を使ったキーボードが数種類出ていたので使って見ることにしました。

2つに折れる物、キーボード自体が小さい物と探せば多種多様なものが沢山あります。

当初、折れるタイプの方が拡げた時、通常の大きさになり打ちやすいと思ったのですが、現物を見ると折った状態でも大きく、iPod touchより大きくなり何となくスマートではありません!

メインで使うわけではないのでキーボードをそのまま小さくしたSoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)ブランドのモバイルキーボード for iPhone/iPadが洗練されているように見えたので売り場で現物を見て一目惚れ。

モバイルキーボード

iPhone・iPad向けに専用開発しただけあり、矢印キー、音楽再生、音量調節など可能なコントロールキーが配置。

しかも見た感じ手のひらサイズでシンプル、仰々しくない所が純正ぽくて気に入りました。

小さなキーボードは工人舎のSC3KP06GAblog)で慣れていたので違和感はありませんでした。

SC3KP06GAと比較

というか、そのキーボードより大きさは小さいが、逆にキー自体は1つ1つ少し大きいので打ちやすい。

持ち歩きに考慮しキーボード前面をキズから守るプラスチックカバー、試供品ではあるが簡素なiPod touchを立てる組立式簡易のQ-Stand(スタンド)が付属。

Q-Stand

このQ-Standが中々良く出来ていて、その前にこのモバイルキーボードを置くと場所をとらず画面が見やすいし非常に使いやすい。

   簡単な作りだけに感心!

これなら破損してもコピーして同じものが作れそうです。

モバイルキーボードは少ないキーで構成されているがゆえ、ショートカットが複雑でテキスト文面で選択範囲コピーなどは
  shift+←→

選択範囲コピー
  cmd+c

コピーしたテキストの貼り付け
  cmd+v

入力言語切替
  cmd+スペース これを押すたんびに
日本語テンキー→日本語ローマ字→English(US)
と切替わり、その他諸々覚える必要があります。

それにしても、慣れると入力の早いこと~

これは手放せません!


スポンサーサイト



2011/04/16(Sat)14:39
パソコントラックバック(0)コメント(0)
<<写真 UPテスト │ HOME │ 電力不足には>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/680-08dbd585
 │ 日記TOP │