FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 幻のTOYOTA 222D  /2007年04月17日(火)
WRCの話になってしまいますが、1983年~1986年の
グループBは各メーカーがしのぎを削りハイパワーを
求める時代になっていました。

他メーカーがミッドシップ4WDの車体で良い成績を収める中、
駆動方式がFRのTOYOTA CELICA TWINCAM TURBO
(型式TA64)に次ぐミッドシップ4WD車両、開発コードネーム
TOYOTA 222Dの開発を進めていたのです。

グループBより尚過激なグループSで世界制覇を目指し
最強モデルとなるために・・・・・

元々グループBのために開発されたが、FIAはグループS
WRCに導入することを決定!

そのためグループBからグループSへ変更、ボディ構造も
初めから見直す必要が出て来たのです。

JUHA KANKKUNEN (ユハ・カンクネン)によるシェイ
クダウンでは第1次試作車は強力なトルクからアルミ製
ミッションケースが破壊したため、第2次試作車で駆動系
を全面的にやり直し、重量配分、駆動系のサービス性、
駆動部品の耐久性をクリアするためエンジンを縦置きに
変更し改良を施していた。

そんな中、主催者であるFIAは改造規制の緩和に伴う事故の
 増加を受けて翌年からグループBの廃止を決定したため
TOYOTA もグループSのプロジェクトを断念。

10年以上前に雑誌でTTE(トヨタ・チーム・ヨーロッパ)の
倉庫片隅に保管されているこの車両の写真を見たことがあり
ましたがボディは黒でエンジンを横置きと縦置きとでテスト
を繰り返されていたとの記事が載っていたと思いました。

現物を見る限りでは、白く塗装され、見た感じは初代MR2に
似ています。

ホイールがspeedline タイヤサイズは 195/65 VR 16。
(F側のみ確認)

明らかに巨大化したブリスターフェンダーのため車高が低く
車幅が広い感じを受けました。

フロントマスクは何となくCELICAに似ていように感じる。

正式名称が付けられる前に計画が中止した事で
開発コードネームTOYOTA 222Dがこの
マシンの正式名称なのでしょうか?


某雑誌のスペックでは、エンジン3S-GE(2,530CC)に
改良を加えターボチャージャーと組み合わせた結果
出力500馬力以上、4WD駆動配分0/100~40/60(ロック
アップ)、ボディサイズ 全長3,985mm 全幅1,880mmと
数値的にはランチアラリー037に近く重量配分も47:53
と理想的なもの、まさに 幻のモンスター

こんな車がラリーフィールドを疾走していたらと思うと
残念でなりません!

幻のTOYOTA 222D 巨大化したブリスターフェンダー

何かのイベントで、JUHA KANKKUNENによるデモ走行を
してもらえたらな~

上記の動画は、丸和オートランド那須で
JUHA KANKKUNENがドライブするセリカGT-Four(ST185)

TOYOTA 222DMEGA WEB ヒストリーガレージ1階にて
3月20日(火)~6月17日()迄トヨタ・ミッドシップ
スポーツ・ヒストリー展(無料)で見ることが出来ます。

出来れば車両全体(側面・後方・コクピット内)を
見渡せれば申し分なかった。

TOYOTA 222D側面 初代MR2に似ています。



スポンサーサイト



2007/04/17(Tue)13:17
トラックバック(0)コメント(2)
<<Portable Skype │ HOME │ TVⅡ for Skype>>
222D
3号棟住民さん 222Dについてコメント有難うございます。

放送を見れる環境ではないので、YouTubeでGOOD WOOD FESTIVAL OF SPEED 2007で探してたら、黒の222Dが展示してある映像(ちょこっとです)を発見しました。
走行中の映像がなかったのが残念!
再放送の時は、何とかその映像を見てみたいと思います。

こちらも、もっと詳細な写真が撮れればと思ったのですが警備さんが張り付いておりまして・・・・・

これからも何かありましたらよろしく御願い致します。
BSフジで
グッドウッドフェスティバル2007と言うのを放映中
なんですが、先週の第4章で黒い222Dが走ってました。

この放送で初めて222Dの存在を知り、検索したところ
ここにたどり着きました。

このシリーズは何度か再放送するので、もし受信できるのなら
是非ご覧下さい。
2007/09/14 19:30 │ 3号棟住民 URL #-[ 編集]
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/75-740cd0f6
 │ 日記TOP │