FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 F.MODE SW切替  /2011年08月30日(火)
外気21.7℃ 湿度82.2% 風速1.3m/s(晴)

天気予報では台風12号が翌月2日にも関東を通過するとのことだ。
その前後は大雨・強風でRCもお預けになるので、風は少しあったが今日も早朝練習に行ってきました。

早朝練習

昨日、早朝練習でご一緒した仲間も考えは同じらしい~

 今日こそスタントモード試さなければと・・・・

先ずはノーマルモードでローターホルダーのベアリングとダンパーを交換したことで変化があるかの確認。

以前からあったみそすりとは違うゆっくりした縦揺れを、色々な動きをさせてテールの動きを確認しましたが現象が見られなくなりました。

仲間からも F付(フライバー付)とまったく変わらないね とまで言われるようになったので、素直な動きになったのだと思う。

THROTTLE CURVE(スロットルカーブ)
NORMモード:横一列の50%設定でローター回転数は2,820RPM
ST-1・2  :横一列の60%設定でローター回転数は3,350RPM
(フレッシュなLipoで)

PITCH CURVE(ピッチカーブ)
NORMモードではスロットル50%で+5°位でホバリングするように
してあり、ST-1・2でも切替と同時に上下しないよう同じピッチ角度にしてST-1では+-11°、ST-2が+-12°に取りあえず設定。

ST-1・2ではスロットル50%でキッチリ半分で分けた方が良いのか今一つ分からないので切替時違和感のないようにしてみました。

ここまで、1人で設定したのは恥ずかしながら始めてのこと、勇気を振り絞り、安全を考え少し高めでF.MODE SWをNORM→ST-1へ

その位置から微動だにせず回転だけ上がったのが分かった!
すかさずF.MODE SWをST-1→ST-2へ
内容的には同じで、ピッチ角度のみST-1とST-2では最大+-1°多くなるだけの違いなので、このホバリングの状態では特に変化なし。

以前は当たり前のように操作していたSWでしたが、ブランクが少し空いたのと、自分の設定では信用度の問題で、切り替えと同時にメチャクチャな動きをし、何処か素っ飛んでいくのではと思う不安が強く、手は常に震えっぱなしでした。

その後、流れ的に前転・後転と試す予定でしたが、SWの切替で精一杯、土手の上には見学者もチラホラいるし、落としたら・・・・・

今回は落とすことも視野に入れ、捨てようとしていたキズだらけのPROのキャノピーを使用。

PROV2のキャノピーはデザインも良く色も綺麗ですが、在庫がないのとセットするとき結構きつめでヒビが入りやすい、PROの方を使った方がすんなり入る気がします。

今日はたかだかF.MODE SWをNORM→ST-1→ST-2へ切り替えただけのことですが、僕にとっては大きな進歩かな!

今度こそフリップを~


帰り際、土手の上で見ていた見学者は強面のツッパリ3人組で若い男性2人と女性1人でした。


横を通りかかったときの一言

  RCて いくらかかるんですか~
  見てましたよ~


  予想外の言葉でした。

 今度一緒にやろうよ とも言いたかったが
 貴方たち見た目 怖ッ!



フライト回数 PROV2 4回


スポンサーサイト



2011/08/30(Tue)09:44
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
<<CENTURY SWIFT │ HOME │ ネクタリン>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/754-e5094344
 │ 日記TOP │