FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 11 ゴーヤ栽培終了  /2011年09月30日(金)
 156日目

秋分の日(23日)を過ぎ、朝晩が涼しくなってきた辺りから枯れ葉が目立ってきました。

枯れてきました

緑・白ゴーヤとも小さな実がなりますが、殆どがそのまま枯れていきます。
去年は2本のゴーヤで終了日10月12日(火)栽培期間は105日で収穫数25個、今年は緑・白各1本のゴーヤ(計2本)で62個の収穫。

今回初めての白ゴーヤの栽培でしたが、育ちが遅くネットに巻き付くツルの力も弱く垂れ下がっていることが多く心配しましたが、後半盛り返し元気に育ってくれました。
食感は軽く炒めても直ぐ柔らかくなり、苦味は緑よりあるように思います。
個人的には緑の方が炒めた時の色合いが鮮やかで、シャキシャキとした歯応えはこちらの方が良いように感じました。

現在、花や実もいくつか確認しましたが枯れ葉も目立ち、これ以上育てていても成長は見込めないと判断し今日で終了。

まだ確りとネットに巻き付いているツルをはがすのは切ないですが
来年のため栄養のある土壌を準備してやろうと思う。

根っ子

根を抜いた時、両方の根に今迄見たことのないコブ状のものが沢山ありました。まるでジャガイモでも付いているかのようです。

緑ゴーヤの根 白ゴーヤの根

このまま寝かせておけば、来年ここから生えてくるのか分かりませんが、初めての現象なので全部撤去。

ゴーヤを育てていて気がついたことですが、ゴーヤの実がある程度の大きさ(約5・6㎝)になるとカメムシが留まっていることがあります。

最初はおとなしそうなのでそのままにしておきましたが、後々そのゴーヤの表面を見ると汁を吸った跡が何点も残り、腐るのも早いように感じました。

見た目はグロテスク、逃げ足は遅いので捕獲は容易ですが触りたくないし、ヘタに潰すと悪臭を漂わすと思い何もしませんでしたが、見付けしだい追い払った方が良さそうです。

こちらの指の動きに反応し、後に回り込んだり、後ろ足2本で立ち上がり威嚇まで見せ、ハッキリいってむかついてきます。

ハケのようなものでゴーヤから振り落とし、駆除した方が良さそうですね。



収穫数
   ゴーヤ 7個  積算 38個
  白ゴーヤ 1個  積算 24個

 ※blog公表以外の収穫数を含む全個数



スポンサーサイト



2011/09/30(Fri)14:44
食事トラックバック(0)コメント(0)
<<パンク修理キット │ HOME │ 東京へ>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/773-a619b6e4
 │ 日記TOP │