FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 氷蓄熱  /2011年11月25日(金)
大きなビルでは空調熱源の冷水を作るのに冷凍機だけに頼らず、深夜電力を利用して作った冷水を蓄熱槽に一時保管し、昼間にその冷水を熱交換し適正の温度にして使い、使用電力量を減らしたり、冷凍機が故障したときなど緊急時のバックアップに利用されるようです。

緊急時、冷凍機だと冷水が冷えるのに多少時間が掛かりますが、こちらは起動して直ぐに冷えるので温度上昇を防ぐことは出来ますが、単体での利用だと短時間で放熱完了してしまうのが難点。

冷水だけではなく、水を氷になるまで冷やして氷蓄熱槽に一時保管し、氷を徐々に溶かしながら、同じように利用するものもあるようです。

氷蓄熱槽 全体

今回、年1の点検中で中身は入っていませんが氷蓄熱槽の中を覗くことができました。

水の入る槽全体に冷媒配管が所狭しと張り巡らされ、攪拌された水がこの配管に接し、全体が均等に冷やされ氷になるとのこと。

実際にはガチガチの氷になることはなく、どんなに冷えてもシャーベット状だそうです。

中を覗くとき、係の方からポケットに入っている物を落とさないよう注意されました。

氷蓄熱槽 底が深い

作業員が点検中にボールペンを落とし、回収にえらく時間が掛かり大変な思いをしたそうです。

   たしかに、底が見えない・・・・・・



スポンサーサイト



2011/11/25(Fri)16:20
雑記トラックバック(0)コメント(0)
<<安い床屋 │ HOME │ 尿中ピロリ抗体検査>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/798-d2d6d9f7
 │ 日記TOP │