FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 皆既月食  /2011年12月11日(日)
21時頃から始まった満月が地球の陰に隠れる皆既月食は白い満月が徐々に欠けていき薄い11時頃には赤銅色(しゃくどういろ)に変わり肉眼でもよく見えました。
これは、太陽・地球・月が一直線上に並び、月に当たる太陽光を地球が遮ることで起こる現象で、全国で観測されたのは2000年(平成12年)7月16日以来の11年ぶりのこと。

皆既月食 1


皆既月食 2


皆既月食 3

白い満月の左側から徐々に欠けていき完全に覆われると赤銅色(しゃくどういろ)となって再び左側から見えてきて白い満月に戻る。

テレビを見ればどこのチャンネルでも綺麗な映像がリアルタイムで見れるので、見に行く必要はないかと思いましたが、1年に1度のクリスマスや正月でさえ神聖に感じますし、ベランダから簡単に見られるのであればと、厚着してカメラ片手に1時間ばかり空を眺めていました。

東京都内ですが空気は澄んで雲もなく、星もよく見えたし皆既月食も思っていた以上にハッキリと確認。


このような現象を肉眼で見たのは初めてのことかもしれない。

本来なら、最初から終わりまで観察したいところですが、吐く息は白く、体も冷えてきたので皆既月食になった時点で部屋に戻りました。

あの赤銅色に輝いていた月は、たまに見るのは良いが、地面を照らし出す白いお月様が一番ですね。


次回は3年後の2014年(平成26年)10月8日だそうです。



スポンサーサイト



2011/12/11(Sun)01:46
見聞録トラックバック(0)コメント(0)
<<Ukulele seychelles │ HOME │ 角玉白鷹>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/810-add04c6c
 │ 日記TOP │