FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 スペシャルサンド  /2012年01月27日(金)
昔懐かしの菓子パン。

懐かしのスペシャルサンド

幼稚園の頃、帰宅途中によく老夫婦が経営するパン屋に寄り、スペシャルサンドを買ってもらうのが楽しみでした。

当時、僕にとって生クリーム又はバタークリームを食べることができるのが誕生日とクリスマスのケーキぐらいで、それ以外で食べることができたのが、このパンだったのです。

昔からのロングセラーの菓子パンにはクリームパンやメロンパンと未だ続いているものがありますが、スペシャルサンドは特別なものだった。

たまにスーパーで見かけると、まだ現役で製造されているんだと微笑ましく思い、買うこともなく安心して通り過ぎる。
何回かそのような場面に出くわし、菓子パンなどもう食べることはあまりないですが、あの頃を思い出し、急に食べて見たくなって30年以上は食べてなかったと思うレトロ感漂うスペシャルサンドを~

記憶というものはかなりいい加減なものですが、あの頃食べたものは、縦に生クリームがはみ出る感じの真ん中に、赤いさくらんぼのようなものがあったと思いました。現在のものは、盛りが少ないのか上部から見ても赤色の玉と生クリームが埋れて見えません。

この赤玉ゼリーが特徴

中身を見てみると生クリームの下にあんずジャムがひかれてあり、当時のスペシャルサンドとは若干の違いがありましたが、基本的なものは同じで懐かしい味が蘇ってきました。

生クリームと思ってましたが、表記にはミルククリームとあり、バタークリームのような味ですね。

断面図

確かに、このクリームだけだと甘さ控えめで寝ぼけた味になり、酸味のあるあんずジャムもサンドされたのではないでしょうか~

真ん中の赤玉は、りんご・みかん・ぶどう・レモンの果汁をたっぷり使い、その形に形抜きした一口ゼリーに似ており、そのサクランボと思って頂ければ良いかな。

子供の頃の食べ方は、両端から食べ、最後に中央の赤玉を食べるのが、至福の時。

若い世代だと味付けに物足りない内容かもしれませんが、昭和生まれの中年族にとって懐かしくて、何年経っても忘れられない菓子パンだと思う。



スポンサーサイト



2012/01/27(Fri)09:21
食事トラックバック(0)コメント(0)
<<Las Vegas burger │ HOME │ San Miguel>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/836-8d0b8f4a
 │ 日記TOP │