FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 MONKEY BAJA  /2012年06月03日(日)
いつものバイク屋(MY WAY)さんで、2Fにある展示コーナーのバイクを眺めてたら、Rally Raidマシンを発見!

MONKEY BAJA

   でもやけに小さい・・・・

そういえば ここはスーパーカブメインのショップ

 50CCのカブではなくてMONKEY BAJA(モンキーバハ)でした。

レアなMONKEY

このバイクは1991年(平成3年)発売されたもので、当時XLR250BAJAのデザインをモチーフし、デュアルヘッドライト、ナックルガード、アンダーガード、サイドカバーなどが装備し、電装をバッテリーレス化、車体はモンキーとほぼ同一で2001年(平成13年)に生産終了したマシン。

しかし、これはただのMONKEY BAJAではなく、オプションのカウルが装着され、さらに大きめのビッグタンクにサイドカバーにもサブタンクの盛り上がりがあって、砂漠を走るRally Raidのマシンを彷彿させます。

横からのライン

昔はこういったボディーラインは駱駝(ラクダ)みたいでかっこ悪いと思ってましたが、今頃になってRally Raidバイクに目覚め、あの大きなタンクに、暴走族のような立ち気味のフロントカウルが何故か格好良く見えてしまう。

ふと、ビッグタンクに蓋らしき物があったので、開けてみると中に純正の小さなタンク(4.3L)が見えた~

ダミータンクでした~

  ダミーだったんですね!

  ちなみに後方のタンクもダミーでした~

ビッグタンクカバーとハンドルの逃げなど確保され、綺麗な仕上がりに騙されたけど、この頃のメーカーは夢のあるバイクを作ってました。

  こんなレアなバイクがここにあることも不思議だけど~

ここだけの話し、埃カブって可哀想・・・・・
(別にシャレではありません)

こんど、行ったら綺麗に拭いてあげるかな~


スポンサーサイト



2012/06/03(Sun)13:19
バイクトラックバック(0)コメント(0)
<<野沢菜おやき │ HOME │ のんある気分>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/937-ac8aed71
 │ 日記TOP │