FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 Zion  /2012年07月18日(水)
小学生の頃、模型エンジンで空飛ぶ円盤があった。

エンジンは09と049でしたが飛ばすのを見たことがあります。

胴体は発砲スチロールでその中央に穴が空き、十字で組んだ木製の上にエンジンが上向きにマウントされプロペラが回転し上昇する簡単な作り。

排気音は結構うるさくて、手を離すとゆらゆらと上空に上がって行く。最初は安定が悪いが暫くすると、半トルクの回転が影響してか収まったような~

これの欠点は、操縦機能が無いので、一度上昇すると風に任さられるまま何処に行くのか分からない、燃料が切れエンジンが止まるまで飛び続けるので、何処に降りるか分からないため、見失なわないよう追い続けてなければならないのだ。

そんな代物なので、売れなかったのではないかな~

30年以上近く前のことなので、燃料切れの円盤が降りてきても笑って済んでいた時代だが、現在なら警察沙汰になりかねない。

最近では、プロペラが4個付いて操縦機能がついた円盤のようなものがあります。


空飛ぶ円盤ではなく、その名はZion(ザイオン)で独特な操縦感覚を楽しめるマルチコプターだそうで、動画を見た感じではヘリの動きに似ているように思います。


前から興味があったので、発売元のenRoute(エンルート)にラジコン仲間と実物を見に行ってきました。

シンプル構造で部品点数が少なく組立ては簡単、なんといっても電動ヘリで使用していたバッテリー(3セル2200mAh)が使えるので、無駄にならないな~ と。
運動性能も良くループも可能とか~

残り1台在庫があり、仲間が嬉しそうに買って帰った。

組み上がったら、是非飛ばしましょう~


iPod touchから送信


スポンサーサイト



2012/07/18(Wed)12:11
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
<<冷やしたぬきうどん │ HOME │ 梅雨明け>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/982-791d97f6
 │ 日記TOP │