FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 ブルーベリー摘み  /2012年07月30日(月)
15年位前、新鮮なブルーベリーを求めて清里にまで行って、アイスクリームやジャムなどを食べたり、買ってきたりしていましたが、わざわざ高速を乗り継いでいかなくても、東京都に沢山のブルーベリー観光農園があることを最近知りました。

ブルーベリー観光農園 入口

   年々増えてるそうです。

ブルーベリーはツツジ科スノキ属に分類される北米原産の低木性果樹。
栽培種のハイブッシュ・ブルーベリーラビットアイ・ブルーベリー
野生種のローブッシュ・ブルーベリーの3つに大別。

家族からブルーベリーが食べたいと前からいわれてたので、1人で摘み取りに行ってきました。

係のおばさんから、できるだけ色が濃く実が熟したものを~ と

植わっているブルーベリーには何種類かあるようでしたが、どれがどの品種だかわけが分からないので、試食(1粒ならOK)しながら、甘さを確かめ、比較的大粒で熟したものを摘み取りました。

ブルーベリー観光農園内

たぶん、気温は30℃を超えていたと思いますが、上空からはジリジリと照りつける太陽、地面からの蒸した空気にブルーベリーの樹木が沢山あることで風の流れが悪く、摘み取り中に気分が悪くなり、もしかしたらここで倒れるのではないかと思った程、以外にも簡単な作業だけど厳しい摘み取りなのだ。

日差しも強いので、帽子を被った方が無難です。

園内には子供を連れた親子連れが多く賑やかだった。摘み取りに来たというよりも、子供たちをここで遊ばせて、親は話し込んでいる。そんな雰囲気だったかな~

大きく熟した実は早いうちに摘み取られてしまうので、開園時間から遅れると小さい実しか残っていないような気がしますので、早めの時間が良いですよ!

20分位で約600g摘み取れて、少しおまけしてもらいました。

摘み取ったブルーベリー

食べ方は色々ですが、冷蔵又は冷凍して、食べる分だけそのままヨーグルトなどに入れて食べるとひんやりして甘酸っぱく美味しい~



料金は全園統一で摘み取り方式100g 200円、パック詰め販売がある場合は100g 300円を基準に設定。



スポンサーサイト



2012/07/30(Mon)11:17
食事トラックバック(0)コメント(0)
<<12 初収穫 │ HOME │ 予想以上な飛び>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/998-dfdea218
 │ 日記TOP │