カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 麺や河野  /2016年12月02日(金)
中村橋周辺は、若い頃に通勤の近道として使っていた道路

懐かしさ反面、得意としている周辺の裏道を忘れてしまっているのが少しショックでもある

当たり前のことだけど、メモもせず頭の中にカーナビ以上の情報が詰め込まれ、忘れてても何かの情報が切っ掛けに復元する

   人間の記憶って素晴らしい~

昔からあるジーンズショップの摩耶はまだあるけど、やってるのかな~?

さて、今回は練馬区中村橋にある"麺や河野"です


昨日、閉店時間を過ぎてしまい、またもやリベンジ訪問でした

カウンター6席のこぢんまりした店内、13:30頃の入店では先客1名のみ

写真がなくメニューのイメージできないので券売機の前でしばらく悩む~

店長にネギの量はどんなものか、味玉は入っているのかお聞きしながら、最終的に決まったのが味玉ラーメン(税込820円)でした


麺の量は普通・中盛・大盛 同一料金で中盛で注文!

最近お目に掛かっていない平打ち手揉み縮れ麺が食べたかった~

ラーメン専門家ではないので、詳細は分からないが、麺の茹で加減が丁度良くコシがあって幅のある波打った麺が良い!

他に分厚い叉焼1枚、細めにカットしたメンマ、味玉がのる

味玉は今までのラーメン屋で味わったことのない出来で、半熟なんだけどゼリー状になっていて味もしっかり付いている

味玉とご飯だけでも良いと思いましたよ~


スープは透明系でサッパリですが僕には少し濃く感じた


最近ラーメンばかり食べてて何ですが、あまり続けて食べるのはいかがなものかな~ と

季節的に温かいラーメンが食べたくなってしまうのは誰しも同じかと思いますが、体質が合ってない又は無理がきかなくなった年(中年おやじ)になる~

人それぞれ様々な理由がありますが、血液検査である項目が高くなってきて先生から訪ねられても理由はハッキリしているものの 何でしょうかね~ と答えるのみ

病気になった方の理由をお聞きすると、分かっていながら食べ続けていた

そのパターンが多いようです

セーブしないとな・・・・・


iPhone から投稿


2016/12/02(Fri)13:46
食事トラックバック(0)コメント(0)
 秋の味覚  /2016年11月22日(火)
銀杏を買ってきました (^0^)

以前は落ちた実を一から処理して食べたものですが、何でしょうか~

安い値段で売っていると買ってきた方が早いし楽なんですね (^^ゞ


殻に軽く焦げ目が付く程度に炒って、電工ペンチで挟み絶妙な力加減でパカッと割れ目を入れる

中の薄い渋皮は温まっているうちでないとビッタリ張り付いて綺麗にむけないので、パッパッと手際よく!

僕の中ではホクホクのうちに塩をまぶして頂くのが香ばしくモチモチして1番!

炒ったものを鍋に入れて食べても美味しかった~


iPhone から投稿


2016/11/22(Tue)18:16
食事トラックバック(0)コメント(0)
 新日本ラーメン  /2016年11月21日(月)
王将で新日本ラーメン(白しょうゆ風味)というのを食べて来ました

こちらの特徴は、かつお節が別皿で自分でラーメンの中に入れるのです


量は少なめですが、入れたときの香りが魚介風味を醸しだし、スープは透明感があってコクがあるけどサッパリ感がありました

スープをよく見ると小さく切ったレモンの黄色い皮が何個かあったので、これが一役買ってるようです

ラーメン専門店と比べると全体に量は少なめですが、この位が中年には丁度良いかも~

最近はラーメン専門店も良いけど、子供の頃に食べた定食屋とか中華店にある普通のラーメンが無性に食べたくなる

シンプルなのが懐かしいし、飽きない味なのでしょう

全て国産の食材を使用というのが、このラーメンの売り

麺の小麦粉は北海道産100%、だしは利尻昆布と枕崎産のかつお節、その他チャーシュー・メンマも国産となってるが、小さな字で一部調味料は外国産を使用?

この辺は御愛敬ということで、値段は税別で640円とお手頃~~


iPhone から投稿


2016/11/21(Mon)16:15
食事トラックバック(0)コメント(0)
 安納芋ソフト  /2016年11月13日(日)
10月28日より順次発売したミニストップのプレミアム安納芋ソフトを食べてみた~

TVのCMで何度か見ては、機会があったら食べてみたいとは思っていたが、日に日に寒くなり冷たいものなど食べる気さえ起こりませんが、昨日から風も収まりジャケット無しで出歩ける気温で、車内だと暖房なしで窓ガラスを開け外の空気を取り込んで丁度良い感じ


ミニストップを横目に通り過ぎ、3店目で我慢できず進路変更~

種子島産の安納芋を裏ごししたペーストは濃厚で風味がよろしい!

ワッフルコーンは芋の皮をイメージし見た目を安納芋に表現するこだわりよう


確かに、遠目には見えるかな?

表面に細かく散りばめたキャラメリゼはジャリジャリした食感で、ネットリしたクリームとは対象に良い口当たりです

昔は自宅近辺にミニストップが沢山あってこだわりの商品を食べることがありましたが、最近は徐々に減って少し離れた場所にあるのが何とも・・・・・


iPhone から投稿


2016/11/13(Sun)13:51
食事トラックバック(0)コメント(0)
 DEMODE DINER  /2016年10月25日(火)
1950~1960年代のアメリカンダイナーをイメージした福生市にある DEMODE DINER(デモデダイナー)、ここはずいぶん前から来てみたかったお店!


沖縄に行ったときはそんな雰囲気のあるA&Wblog)に行ったりしましたが、東京付近にも似たようなお店はありますね

ようするに、外人さんが居住する近くに行けば、それなりのお店があるのかな?

米軍横田基地周辺やR16沿いは当時の米軍住宅、1960年代を思わせるお店が疎らではありますが、なぜか懐かしさを憶えます


外国に住んでいたわけではありませんが、僕ら子供の頃は廃墟化した米軍住宅が点在し、興味本位で友達と穴の開いた柵から入り探検したものだ

日本の町並みとはかけ離れた大きな空間と広々とした庭付きの平屋、それに横文字の標識や看板が新鮮で妙に頭に焼き付いてる

変なもので、その時はいくらでも見られた風景が、今となっては貴重になり彼方此方と探す始末になっています

時間があれば、MTBなんかでユックリ散策したいところですが、今回はDEMODE DINER に絞ります


写真で見る限りもの凄く大きなお店に見えましたが、小さくはないけど中位で駐車場もファミリーレストランのように台数はありません

11:30を少し過ぎた入店ですが、先客は2二人で上下迷彩服を着たカップル、たぶん横田基地の方でしょう

この二人、なんでこうも、お店の雰囲気に溶け込んで違和感ないんでしょうか~

それを横目に窓際の赤いソファー席へ案内されました


メニューには写真がないので、どんなものなのか分からなかったがヘルシーぽいアボガドチーズバーガー(1500円)とBLTサンド(1200円)それにコカコーラを注文!

お水はセルフで小さな紙コップと通常のプラスチックコップがあって、キャンプで見られる給水タンクから入れます

厨房でジュージュー焼いている音と香りが漂ってきました~

運ばれてきたものは、それぞれビッグサイズで量も多めに感じる


紙に包んで食べても良いが、こぼれるのは確実なのでナイフで細かくカットし、フォークで口に運びました

味の方は繊細な味というより豪快で素っ気ない感じだが、分厚いパティは食べ応え十分でゴテゴテと味付けされていない分、肉のうま味が感じられ後味サッパリした食感です

ポテトは逆に塩が付きすぎで塩っぱかった~

美味しいお店は何処にでもあるけど特徴のあるお店が少ないなか、こちらは その辺を前面に出している感じです

店内は飾り付けだけでなく壁には1960年代と思われるブリキのロボットが飾られていて当時の空間を精一杯表現、子供の頃はあんなロボットで遊んだものだ

 少しはタイムスリップできたかな・・・・・


どちらかといえば決して安くない価格帯、昔を懐かしむ中年族ばかりと思いきや、女子高生グループが入ってきて普通に食べてる光景は意外だった


iPhone から投稿


2016/10/25(Tue)12:28
食事トラックバック(0)コメント(0)
 16 その後の蔓紫  /2016年10月19日(水)
146日目

去年の蔓紫の終了日を確認すると11月下旬で、129日目に終了blog)となっていますスタートが遅く、今年は早かったため期間が合っていません

全体に花と濃い赤紫の果実が半々といったところです


これが熟してポツポツと落下するとタイルが紫色に染まり中々落ちないのです・・・・・

野鳥が食べるかは未確認ですが、タイルが染まったり野鳥に食い荒らされて周辺が糞だらけになるのも勘弁なので、その辺りを見計らっての撤去作業予定

今月の天気は夏日があったり、一日の気温差が10℃以上と体調を崩しがち、日よけも兼ねてる蔓紫ですがもう少し頑張ってもらいましょう (^0^)


iPhone から投稿


2016/10/19(Wed)09:43
食事トラックバック(0)コメント(0)
 肉もり冷やしうどん  /2016年10月18日(火)
所沢にあるうどん専門店の柿屋へ行ってきました


埼玉県r126 沿いで狭山方面に向かって左側に位置し、敷地にはガレージ・倉庫・物置など製造販売をおこなうカクイチショールーム所沢店があって駐車場はこちらと共用のようです

見通しの良い直線道路ゆえスピードが乗っていると左折するタイミングを失う~

初めての柿屋さんですが、数日前に来たところ、営業時間を過ぎてしまい丁寧に断られてしまった

 そのリベンジ~ 
    このパターン多い (^^ゞ)


メニューを見て悩んだ結果、冷やしうどんの中から肉もり冷やしうどん(税込750円) 柿屋名物巨大かき揚げ(税込180円)を注文!

店内は奥に長く広々としてユッタリとしたカウンター席とテーブル席

窓側にあるカウンター席からは県道の行き交う車を見ながら食べるのも悪くない

お水はセルフ、当日は冷房を入れるか微妙な気温で、窓を開放し天然クーラーでしたが心地よい風が店内へ


待つこと数分、店主(うどんを茹でていた人)と思われる方が持ってきてくれて、巨大かき揚げの形が悪いからと もう一つ揚げてサービスしてくれました

断れば良いものを、サービスといわれると 頂いてしまう自分が~

  全部食べられるか心配・・・・


丼の中には山盛り(中盛400gと思われる)のうどんにネギ、豚肉、それを隠す位の刻み海苔がワサワサとのる

つけ汁は少し塩っぱめとのことですが、生卵を入れるとまろやかになり、コシのあるうどんと絡みも良く食べ応え十分でした

店主さんは腰が低く、とても親切!

  こういったお店って、また来たくなるんだよね



住所:埼玉県所沢市大字下富520
営業時間:11:30~15:00
定休日:月曜日
駐車場:有(8台は確実?)


iPhone から投稿


2016/10/18(Tue)13:16
食事トラックバック(0)コメント(0)
 竹屋  /2016年10月14日(金)
都r15沿いの東久留米市にある つけ麺・らあめん のお店、竹屋に行ってきました

数日前に一度来たのですが、閉まっていたのでリベンジ~


こちらは支店が6店もある本店だが、間口はそれほど大きくなく、こぢんまりとした店内

券売機の前払い制でつけ麺(780円)の券を店員さんに渡すと

醤油か塩か、細麺か太麺か、ご飯を付ける(並の値段でご飯一杯無料)か付けないか そんなことを聞かれました

それで、つけ麺 太麺の塩で注文!

こちらの麺は自家製麺で全品大盛り無料、普通盛でも大盛と同等らしく、券売機に小盛というのもあったので、これが普通盛位なのかもしれない


数分後、運ばれてきたつけ麺は、太麺なこともあってか器に山盛りで、一瞬食べられるか焦る (^^ゞ

麺はプルプルでコシがあり、瑞々しい~

つけ汁にはネギ・極太メンマ・半熟卵半切れ・叉焼・海苔が入る


こういった場合、ゆっくり食べるとお腹いっぱいになるので、素早く放り込むように口へ運ぶ

つけ汁は、最初味が薄く感じられたが、叉焼にしっかりと味付けされていて、食べていくうち丁度良い感じになってくる

麺がなくなる頃には濃くなってくるので割りスープを入れて調整~

店長さんをはじめ、皆さん親切で笑顔を絶やさなく帰るお客さんに

ありがとうございました~ と声を掛けていましたね


感じも良く、中々美味しいお店でした


住所:東京都東久留米市前沢2-11-16 林ビル1F
営業時間:11:30~14:30 17:30~20:30
定休日:火曜日
駐車場:4台

iPhone から投稿



2016/10/14(Fri)14:25
食事トラックバック(0)コメント(0)
 田中果実店  /2016年09月29日(木)
R58 沿い沖縄県国頭群恩納村にある田中果実店は青と黄色の建物が目印!


国道を流れに乗って走っていると ついつい 通り過ぎてしまう場所にあるので、反対側のANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート入口を目印にすれば良いと思う


よくある青果店かと思いきや店内で沖縄果実のマンゴーをメインにアレンジしたパフェ・シェイブアイス・ジュース等を提供し、お土産用に無添加の焼きたてマフィンに無添加で無着色の果実を凝縮した名産沖縄特濃ジャムなども販売している


店内の壁色はエメラルドグリーンの海を、壁には大小サメの歯が飾られてハワイをイメージ

壁側に6人掛けカウンター、2人用テーブル席が2つ、立食用丸テーブル2つ、それと店前にもテーブルがありました

当日はかなり混雑していて2人用テーブル席はレジに並ぶお客さんに周りを囲まれるので落ち着かなそうに見えたかな~


なのでカウンターがお勧めかも・・・

名物マウンテンマンゴーパフェ(2500円)を注文する予定でしたがあまりの大きさにパス、それより小さく見えた当店1番人気の"贅沢マンゴーパフェ"(980円)を注文!


マンゴー単体だと寝ぼけた甘さだが、それにトッピングされるクリーム・ソース・アイスで調和されクドくなくサッパリと食べられる

それにしてもボリュームがあるので2人でシェアしても丁度良い量だと思う

やっぱり完食とはいかなくて具をメインに食べて残してしまいました

当日の客層はやはり若者中心、中年は僕だけかも・・・・・

店内は狭く、シーズン中は混み合ってユックリと食べられないかもしれませんね

駐車場が分かりづらく、お店右側の坂道を上り、そこから真っ直ぐなのか左に曲がるのか?

 何となく左側の緩やかな坂の奥にそれらしき駐車場に止めました!

たぶん初めてのお客さんは戸惑うと思うな・・・・

田中果実店
場所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2503
営業時間:11:00~18:00
定休日:火・水曜日


iPhone から投稿


2016/09/29(Thu)11:30
食事トラックバック(0)コメント(0)
 読谷食堂ゆいまーる  /2016年09月28日(水)
沖縄に来た初日、丸安そばblog)に行きましたが、今度はR58 沿いにある"読谷食堂ゆいまーる"に行ってきました


メニューは写真付きなので分かりやすく、そば、定食、丼物・カレーに分類されて、何でもあり

店内は広く、清潔感があって今風であっても沖縄の存在感はある

  そんなお店です


広めにとられているテーブル席と座敷、大きなTVが見られるてユックリとくつろげる

正に定食屋の雰囲気~

そばには無料でジューシー(沖縄風炊き込みご飯)が付き、定食では白米のおかわりが出来ます

お腹が空いていたわけではないけど、せっかく来たのだから食べてみよう そんな状態で入店


やはり沖縄と言えば僕の中では"そば"なので、当店お勧めの沖縄そば中(400円)と1番人気の軟骨ソーキそば(600円)をジューシー少なめで注文!

こちらの麺はストレートですがプリプリとした食感、スープはサッパリ、お肉はスジも柔らかくて残すことなく完食


 美味しかったです~

沖縄そばが苦手な方は定食や丼物があるので、こちらを利用してみてはいかがでしょうか

国道沿いにあり、駐車場も大きいので観光途中に便利だと思います


住所:沖縄県中頭郡読谷村座喜味2723-1
営業時間:11:00~16:00
定休日:木曜日
TEL:098-958-6719


iPhone から投稿


2016/09/28(Wed)13:21
食事トラックバック(0)コメント(0)
前ページへ  │ 日記TOP │  過去記事へ